• ホーム
  • 芸能
  • TBS山本恵里伽アナ、女優デビュー 『小さな巨人』記者役で香川照之に直撃

TBS山本恵里伽アナ、女優デビュー 『小さな巨人』記者役で香川照之に直撃

 TBSの山本恵里伽アナウンサー(23)が、同局の日曜劇場『小さな巨人』(毎週金曜 後9:00)の第4話に出演することが27日、明らかになった。入社2年目にして初のドラマ出演で演技に初挑戦した。

【写真】その他の写真を見る


 山本アナが扮するのは、香川照之が演じる警視庁捜査一課長・小野田に捜査の進展を問う記者。緊張しながらも、出身大学の明治大学文学部演劇学専攻で学んだ演技で挑んだ。

 撮影に参加した山本アナは「とても緊張しましたが、貴重な経験をすることができました」と手応え。現場の空気は「緊張感がありながらも想像以上に和やかな雰囲気だった」というが、カメラが回った途端に「一瞬で役に入ってしまう出演者の皆さんを目の当たりにしたときは、本当にすごいなと、とても感動しました」と振り返った。

 出番は短いようだが「一生懸命やりましたので、目を凝らして見つけていただけたらうれしいです」と呼びかけている。

 第4話は5月7日放送。



関連写真

  • 日曜劇場『小さな巨人』に出演が決まった山本恵里伽アナウンサー (C)TBS
  • 日曜劇場『小さな巨人』に出演が決まった山本恵里伽アナウンサー (C)TBS

オリコントピックス