• ホーム
  • 映画
  • 『エイリアン』最新作9・15公開 “フェイスハガー”登場の予告編解禁

『エイリアン』最新作9・15公開 “フェイスハガー”登場の予告編解禁

 リドリー・スコット監督が手がける『エイリアン』シリーズ最新作『エイリアン:コヴェナント』の日本公開が9月15日に決定し、予告編が公開された。

 1979年の『エイリアン』シリーズにつながり、原点を描く同作。シリーズ生みの親であるスコット監督が、38年の時を経て再びメガホンをとることでも注目を集めている。

 滅び行く地球から脱出した宇宙船コヴェナント号の乗組員は、みんなカップルで構成され、人類移住計画を託された最後の希望だった。未知の楽園を発見するが、そこは暗黒の危険な世界だった…。

 到着した映像では、顔面に張り付くエイリアン、フェイスハガーをはじめとする衝撃のエイリアンたちや、未知の生命に寄生された人間が異常をきたす様子が描かれる。「怖いモンスターをつくることは難しい。一番難しいことは、人を心底怖がらせることだと思っている」と語るスコット監督が追求したエイリアンの姿に注目だ。

 女性主人公ダニエルズを演じるのは、『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のキャサリン・ウォーターストン。『プロメテウス』のマイケル・ファスベンダーが、今回もアンドロイド役で出演する。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス