• ホーム
  • 音楽
  • 福耳、竹原ピストルら加入で5年ぶり新作 『Augusta Camp 2017』でライブも

福耳、竹原ピストルら加入で5年ぶり新作 『Augusta Camp 2017』でライブも

 シンガー・ソングライターの山崎まさよしら、音楽プロダクション・オフィスオーガスタ所属のアーティストからなるスペシャルユニット・福耳が5年ぶりに新作を発売することが26日、明らかになった。竹原ピストル、浜端ヨウヘイ、松室政哉ら新メンバーを加え、今夏のCD発売を予定している。

【写真】その他の写真を見る


 福耳は山崎、杏子スガシカオ(当時)の3人で活動を開始し、1999年にはシングル「星のかけらを探しに行こう Again」を発売。その後、元ちとせスキマスイッチ秦基博さかいゆうら所属アーティストが多数参加してきた。5年ぶりとなる今回の新作では、昨年デビュー10周年を迎えた秦と長澤知之がそれぞれ1曲ずつ書き下ろした楽曲を、山崎がプロデュース。竹原、浜端、松室ら新メンバーとの共演にも期待が高まる。

 また、同プロダクションのアーティストが一堂に会する夏の恒例イベント『Augusta Camp』が今年も9月23日、山梨・富士急ハイランド コニファーフォレストで開催されることが決定。“新生”福耳も新曲を引っさげてのライブパフォーマンスを披露する。

 オフィスオーガスタ設立25周年を迎え開催される今年の『Augusta Camp 2017』では、ライブで見たいゲストアーティストとのコラボレーションを事前にオフィシャルサイトで募集する企画を実施。さらに、山崎をバンドマスターとした所属アーティストだけのスペシャルセッションなど、イベント初の試みを多数予定している。

■『Augusta Camp 2017』公式サイト
http://www.office-augusta.com/ac2017/



関連写真

  • オフィスオーガスタ所属アーティストたち
  • 『Augusta Camp 2016』の模様
  • 『Augusta Camp 2016』の模様

オリコントピックス