• ホーム
  • 音楽
  • コブクロ、1年半ぶりシングル「心」全容公開 ジャケ写はNIGO氏がデザイン

コブクロ、1年半ぶりシングル「心」全容公開 ジャケ写はNIGO氏がデザイン

 人気デュオ・コブクロの1年5ヶ月ぶりとなるシングル「心」(5月24日発売)の新ビジュアルおよびジャケット写真、収録内容が一斉に公開された。

 表題曲は、福士蒼汰主演の映画『ちょっと今から仕事やめてくる』(5月27日公開)の主題歌として小渕健太郎が書き下ろし。「初めて“心”というテーマと深く向き合い、自分の心と体が時々離れてしまいそうになった時、そのバランスをどう生きるか。“心”を一人称としてとらえ、『心と生きること』という答えに辿り着き」完成させたという。

 ジャケット写真のアートディレクションは、コブクロがプライベートでも交流のあるファッションデザイナー/音楽プロデューサーのNIGO氏が担当。コブクロはシングルのタイトルを「心」に決めたとき、「この漢字一文字を、どうやってデザインに落とし込もうか?」と悩んだというが、2012年にリリースしたベストアルバム『ALL SINGLES BEST 2』のジャケットデザインを手がけたNIGO氏に依頼した。

 「心」の漢字一文字がスタイリッシュにデザインされたジャケットとなり、コブクロは「仕上がりには、驚嘆し、そして感動しました。『心』という、一見、柔らかなディティールの文字を、その意味の深さや、楽曲の世界観まで感じられる様な見事なモチーフに変えて頂きました。すてきなコラボレーションができて、とても楽しかったです」と喜んだ。

 カップリング曲も発表となり、新曲「HELLO, NEW DAY」「LIFE」を収録。「HELLO, NEW DAY」は、九州朝日放送(KBC)主催の『RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント2017』(8月24〜27日 福岡・芥屋ゴルフ倶楽部)大会公式ソングに決定した。大会の模様はテレビ朝日系列で全国ネット放送される。

 きょう27日からiTunes Storeでプレオーダー(予約注文)の受付をスタート。新曲「心」をダウンロードすると、iTunesでしか入手できないスペシャル映像【「心」オリジナルムービー(特典映像)】が付属する。映像内容は、新アーティスト写真の撮影オフショットから、コブクロらしい爆笑シーンを抜粋したもので、コメントムービーも収録されている。



関連写真

  • コブクロ
  • シングル「心」初回盤(Art Direction:NIGO)
  • 通常盤(Art Direction:NIGO)

オリコントピックス