• ホーム
  • 芸能
  • “日本一楽しい”と話題の漢字ドリル、3作同時TOP10入り

“日本一楽しい”と話題の漢字ドリル、3作同時TOP10入り

【ランキング表】
BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30

 新学習指導要領対応の学習参考書でありながら、3018の例文すべてに「うんこ」のワードを使った小学1〜6年生対象の漢字学習ドリル『日本一楽しい漢字ドリルうんこ漢字ドリル』の『〜 小学2年生』、『〜 小学1年生』、『〜 小学3年生』3作(3月24日発売)が、5/1付オリコン週間“本”ランキングの総合部門にあたるBOOK部門で急上昇した。

 『〜 小学2年生』は、週間1.7万部(先週35位→5位)、『〜 小学1年生』は、週間1.6万部(先週34位→6位)、『〜 小学3年生』は、週間1.6万部(先週28位→7位)を売り上げ、それぞれ順位が上昇。同一シリーズの学習参考書による同時TOP10入り最多記録となる3作同時TOP10入りとなった。(※1、2年生向けの作品名は『日本一楽しい漢字ドリル うんこかん字ドリル』/当ランキングは2008年4月から集計・発表開始)。

 これまで同一シリーズの学習参考書による最多同時TOP10入りは、初音ミクなどのボーカロイド曲で勉強ができる参考書『MUSIC STUDY PROJECT』シリーズの『〜 ボカロで覚える中学歴史』、『〜 ボカロで覚える中学理科』(2016年4月発売)が2016/7/18付で、それぞれ4位と8位を記録した同時2作だった。

 なお、『〜 うんこ漢字ドリル』は、前出3作以外の同日発売3作も好調で、『〜 小学4年生』が週間1.3万部(先週55位→13位)、『〜 小学5年生』が週間1.0万部(先週73位→16位)、『〜 小学6年生』が週間0.9万部(先週95位→20位)へそれぞれ上昇している。

 オトナは忌避(きひ)しがちでも、子どもにとっては口にするだけで楽しくなる「うんこ」という単語を例文に織り交ぜ、漢字学習の弱点である“繰り返し書くことのつまらなさ”を克服することを目的に制作された同ドリル。例文は“春夏秋冬”など関連した漢字ごとに学習ができるよう構成されているほか、<春(はる)らしい色のうんこだ><父は青しゅん(春)時代によくうんこをもらしたそうだ>など、音読みと訓読み別でも掲載。日本テレビ系『NEWS ZERO』(4月19日放送)などでも“子どもが楽しみながら学べるよう工夫されたユニークな内容の漢字ドリル”として紹介された。

■調査協力店
旭屋書店、アスマート、ANIPLEX+、アニメイト、Amazon.co.jp、いまじん・白揚、ヴィレッジヴァンガード、紀伊國屋書店、キャラアニ、くまざわ書店、ゲオ、コミックとらのあな、三省堂書店、三洋堂書店、ジュンク堂書店・丸善書店、セブンネットショッピング、TSUTAYA、戸田書店、ネオ・ウィング、明屋書店、フタバ図書、BOOK EXPRESS、ブックスタマ、芳林堂書店、未来屋書店、八重洲ブックセンター、有隣堂、楽天ブックス、リブロ、ローソンHMVエンタテイメント、WonderGOO ほか全国書店3,858店舗(WEB通販含む)※2017年5月1日付現在(五十音順)

■オリコン“本”ランキング
書籍を販売している全国の書店およびWEB通販の週間売上をもとに全国推定売上部数を算出し順位を確定。「BOOK」「コミック」「文庫」の主要3ランキングと、「新書」「ビジネス書」を毎週木曜日に発表する。今後も月曜日分の売上から翌日曜日分までの売上を週間ランキングとして集計。それらをもとに月間ランキング及び年間ランキングも発表する。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


【ランキング表】 BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 『日本一楽しい漢字ドリル うんこかん字ドリル 小学2年生』編著:文響社編集部/文響社
  • 全ての例文で「うんこ」を使用している『うんこ漢字ドリル』
  • 『うんこ漢字ドリル』シリーズ
  • 『うんこ漢字ドリル』より
  • 『うんこ漢字ドリル』

オリコントピックス