• ホーム
  • 音楽
  • チャットモンチー橋本絵莉子が声帯炎 北海道2公演延期

チャットモンチー橋本絵莉子が声帯炎 北海道2公演延期

 ロックバンド・チャットモンチーが、橋本絵莉子(Vo/G)が発熱を伴う体調不良のため、27・28日に開催予定だった全国ツアー『チャットモンチーと機械仕掛けの秘密基地ツアー2017』の北海道2公演を延期することを発表した。

 公式サイトによると、病院で検査した結果、医師から「声帯炎」と診断され、1週間の安静が必要とされた。本人は最後まで公演続行を望んでいたというが、「今後のミュージシャン人生を第一に考慮」し、27日の札幌PENNY LANE 24、28日の帯広MEGA STONEの2公演の延期を決めた。

 所属事務所は「楽しみにされていたファンの皆様には大変申し訳ございませんが、近日中に必ず北海道へ戻ってまいりますので、どうか温かい目で見守って頂ければ幸いです」と呼びかけている。

 なお、橋本は30日に宮城で開催されるロックフェス『ARABAKI ROCK FEST.17』出演に向けて治療中。出演の可否は公式サイトで後日アナウンスするとしている。



オリコントピックス