• ホーム
  • 芸能
  • 70年代『週プレ』秘宝級グラビアを一挙出し 日本を熱くさせた伝説の美女が続々

70年代『週プレ』秘宝級グラビアを一挙出し 日本を熱くさせた伝説の美女が続々

 男性週刊誌『週刊プレイボーイ』(集英社)が創刊50周年を迎え、発売中の最新19&20号では記念企画として特別袋とじ「週プレ グラビア遺産 秘宝ポジフィルム一挙出し!」を掲載。アグネス・ラムをはじめ、1970年代の秘宝級グラビアカットが多数登場する。

 現在のグラビア業界では、その場で写真の確認ができて、写真の修正もしやすいデジタルカメラでの撮影が常識となった。そんななか、今回の特集では懐かしさを感じさせるポジフィルムで撮影された写真を厳選。グラビア黎明期に日本中を熱くさせた伝説の美女たちによる、当時の“熱気”を感じられる企画となっている。

 同号にはそのほか、女優の逢沢りな(25)、グラビアアイドルの天木じゅん(21)、アイドルグループ・SUPER☆GiRLS浅川梨奈(18)、レースクイーンの藤木由貴(24)、モデル・タレントの朝比奈彩(23)らが登場。表紙は『non-no』専属モデルでグラビアアイドルの馬場ふみか(21)が飾っている。

 また、今月19日にAKB48を卒業した小嶋陽菜(29)のお宝秘蔵カット集や、特別付録として逢沢&浅川&藤木のグラビアDVDも付属する。



関連写真

  • 1970年代の秘宝級のグラビアカットを公開=アグネス・ラム(C)週刊プレイボーイ
  • 『週刊プレイボーイ』19&20合併号表紙 (C)集英社

オリコントピックス