• ホーム
  • 映画
  • クリス・プラット&ジェームズ・ガン監督がマーベル展訪問 『アベンジャーズ』にフライング参戦!?

クリス・プラット&ジェームズ・ガン監督がマーベル展訪問 『アベンジャーズ』にフライング参戦!?

 マーベル・スタジオ最新作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(5月12日公開)に主演するクリス・プラット、メガホンをとったジェームズ・ガン監督が12日、東京・六本木ヒルズで開催中の『マーベル展 時代が創造したヒーローの世界』(〜6月25日)を訪問した。

【写真】その他の写真を見る


 来日イベントや記者会見では、劇中の“スター・ロード”ことリーダーのピーター・クイル同様、明るいキャラクターで盛り上げていたプラットは、『マーベル展』入口付近に展示されている身長5メートルの巨大アイアンマンに思わず「ワオ!」と一言。アイアンマンの足元でガン監督と肩を組みながら記念撮影し、続いて会場内に張り出されたガーディアンズのポスターを見つけると、同行するスタッフのペンを借りて「I’m STAR LORD」とサインするサービス。

 劇中小道具の展示エリアでは、アイアンマンとキャプテン・アメリカの衣装の前で立ち止まったプラットとガン監督が、その間に立って来日中一番のキメ顔でパシャリ。アイアンマン、キャップ、そしてピーターのショットは、現在撮影中の映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(原題)』(2018年公開予定)を連想させ、一足早いピーター・クイルのアベンジャーズ参戦となった。

 “マーベル展”を心底楽しんだ2人。今回が初来日となったプラットは「日本はすばらしかったよ! (10日に開催された)ギャラクシー・カーペットも超盛り上がったしファンも最高! この映画を頑張って製作した何千人もの名前を全部読んで、最後まで席を立たないでください! なぜならエンドロール後にMCU(マーベル映画シリーズ)史上最高のオマケがあるよ! ポップコーンを片手に楽しんでください!」とコメント。

 ガン監督も「日本は最高でした! 日本からこのツアーをスタートできて本当に良かったです。皆さんが声援を送ってくれてとてもうれしいのはもちろん、熱いマーベルのファンに会えたときは、僕が泣きそうになってしまうくらいうれしかったです」と感謝を伝え、名残惜しそうにツアーの最終日を締めくくった。



関連写真

  • アイアンマンの前で記念撮影する(左から)ジェームズ・ガン監督、クリス・プラット
  • 「I’m STAR LORD」とサインするクリス・プラット
  • 『マーベル展 時代が創造したヒーローの世界』を訪問したクリス・プラットのサイン
  • 『マーベル展 時代が創造したヒーローの世界』を訪問したジェームズ・ガン監督、クリス・プラット
  • 『マーベル展 時代が創造したヒーローの世界』を訪問したジェームズ・ガン監督、クリス・プラット
  • 『マーベル展 時代が創造したヒーローの世界』を訪問したジェームズ・ガン監督、クリス・プラット

オリコントピックス