• ホーム
  • 芸能
  • 渡部建、15歳差の佐々木希へのプロポーズは「必ず長生きしますので」

渡部建、15歳差の佐々木希へのプロポーズは「必ず長生きしますので」

 お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建(44)が9日、日本テレビ系バラエティー『行列のできる法律相談所SP』に生出演し、女優・佐々木希(29)と結婚することを発表した。プロポーズの言葉を聞かれた渡部は、佐々木との15歳の年齢差を意識した誠意のある言葉を伝えたことを明かした。

 結婚を発表しスタジオが祝福ムードに包まれる中、佐々木も電話で出演。りゅうちぇるから「プロポーズの言葉は?」と聞かれると、渡部は「かなり年が離れているので、『必ず長生きしますので、結婚してください』と言いました」と告白した。

 放送後、双方が所属事務所を通じて連名のFAXでコメントを発表。「些細なことでも笑い合えたり、悩んだときは励まし合うという日々の中で、この先も共に歩んで行きたいという想いが募り、この様な運びとなりました。まだまだ未熟な私たちですが、力を合わせて、幸せな笑いの溢れる家庭を築いて行きたいと思います」とつづった。

 渡部は1972年9月23日生まれ、東京出身。1993年に高校の同級生の児嶋一哉とアンジャッシュを結成。細かく練り上げられた設定のコントで人気を博し、巧みなトーク術でMCとしても活躍。また、グルメや高校野球にも精通し、著書も多数出版している。

 佐々木は1988年2月8日生まれ、秋田出身。2006年に『週刊ヤングジャンプ』の「ギャルコンJAPAN」グランプリを獲得。『PINKY』でモデルデビューし、女優としてドラマ、映画にも出演。代表作は映画『天使の恋』『アフロ田中』、ドラマ『THE LAST COP』など。



関連写真

  • 結婚することを発表した渡部建と佐々木希(佐々木希インスタグラムより)
  • 渡部建(左)が佐々木希と結婚することを『行列のできる法律相談所』で生報告 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス