• ホーム
  • 芸能
  • 三鷹の森ジブリ美術館「ジブリ飯」の企画展開催 5・27スタート

三鷹の森ジブリ美術館「ジブリ飯」の企画展開催 5・27スタート

東京・三鷹の森ジブリ美術館(日時指定の予約制)で5月27日より、新企画展示「食べるを描く。」が開催される。「ジブリ飯」とも呼ばれる、スタジオジブリ作品を見た人の記憶に残る数々の「食事シーン」を取り上げ、アニメーションの原画や制作資料とともに、そのシーンがどのように描かれているのかをひも解きなが紹介するもの。企画・監修は、ジブリ美術館の初代館長でもあり、『ゲド戦記』『コクリコ坂から』『山賊の娘ローニャ』を監督した宮崎吾朗氏が担当する。

スタジオジブリ作品は、日常を丹念に描いていることが特徴の一つに挙げられるが、日常描写の中で、多くの人の記憶に残るのが“食...

オリコントピックス