• ホーム
  • 芸能
  • ドラマ『SR サイタマノラッパー』キービジュアル初公開

ドラマ『SR サイタマノラッパー』キービジュアル初公開

 テレビ東京、テレビ大阪ほかで4 月7日にスタートするドラマ『SR サイタマノラッパー〜マイクの細道〜』(毎週金曜 深0 :52〜1:23)のキービジュアルが初公開された。東北から南下しクラブイベントを目指すSHO-GUNGの旅の様子が描かれている。「踏まれたぶんだけ、韻を踏め。」といううまくいかない現実にもがきながら抗う主人公の3人を象徴するコピーも印象的だ。

 同ドラマに中村静香松尾諭のゲスト出演することも発表された。中村が演じるのは、岩手県遠野にあるどぶろく屋の美人女店主。カブラギ(皆川猿時)を翻弄する役どころだ。松尾が演じるのは、“謎の男”邦夫。SHO-GUNGと力を合わせ、意外な相手にラップを繰り広げます。ドラマの撮影は、中村と松尾が出演する遠野でのパートを終え、現在次なる地で撮影中。川崎・CLUB CITTA'でのオープニングアクトを目指すSHO-GUNGの旅はまだまだ続く。

 そのSHO-GUNGがリアルにオープニングアクトで出演する『SR サイタマノラッパー THE LIVE MIC in NEXTSTAGE』が4月7日にCLUB CITTA'で開催される。当日の来場者には、番組オリジナルグッズがプレゼントされることが決定。なお、このライブの最中に、ドラマの撮影も行うことになっており、来場者は「観客役」としてドラマに出演することになる。

 先日、担当アーティストが発表されたオープニングテーマとエンディングテーマのタイトルも明らかになった。RHYMRSTER が歌うオープニングテーマのタイトルは、ドラマのタイトルにも入っている「マイクの細道」。ぼくのり りっくのぼうよみが歌うエンディングテーマは「つきとさなぎ」。どちらも同ドラマに向けた書き下ろしで、ドラマの世界観や SHO-GUNGたちの心情がこめられた曲になっている。



関連写真

  • テレビ東京・テレビ大阪ほかで放送『SR サイタマノラッパー〜マイクの細道〜』キービジュアル
  • 中村静香のゲスト出演が決定
  • 松尾諭も

オリコントピックス