• ホーム
  • 芸能
  • 研ナオコ、右大腿骨の手術成功 ブログで報告「数日安静ののち、リハビリに移行」

研ナオコ、右大腿骨の手術成功 ブログで報告「数日安静ののち、リハビリに移行」

 舞台公演中に右大腿骨頸部を骨折し長期休養を発表した歌手でタレントの研ナオコ(63)が、きょう27日に手術を受け、無事成功したことが明らかになった。同日、所属事務所が研の公式ブログで報告した。

 ブログでは所属事務所のケンズファミリー、田辺エージェンシーによる連名で「本日(27日)『右大腿骨人工骨頭置換手術』を受け、無事に成功した事をご報告いたします」と発表。今後については「数日安静にしたのちリハビリに移りますので、今後、本人の回復の状態により、SNS(ブログ・Twitter等)の更新再開も予定しております」と予告した。

 研は21日、山梨で行われていた俳優・梅沢富美男(66)との舞台『アッ!とおどろく夢芝居』公演中に転倒し、右大腿骨頸部骨折と診断。22日、所属事務所が治療に専念するため長期休養することを発表していた。事務所は復帰時期について「術後の経過やリハビリの様子をみつつ判断したい」としている。



オリコントピックス