• ホーム
  • 芸能
  • 松平健、白馬に乗って『釣りバカ』参戦「暴れん坊将軍を思い出しました」

松平健、白馬に乗って『釣りバカ』参戦「暴れん坊将軍を思い出しました」

 俳優の松平健が、テレビ東京系ドラマ『釣りバカ日誌 Season2新米社員 浜崎伝助』(4月21日スタート、毎週金曜 後8:00)第1話にゲスト出演。白馬に乗って釣りにやってくる“笑撃”のシーンを演じて、松平も「暴れん坊将軍を思い出しました」と笑っていた。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは、約20年にわたって親しまれた映画『釣りバカ日誌』の主人公・ハマちゃんの若き日を描く。入社3年目となり“新入社員”から“新米社員”になったハマちゃん(濱田岳)。社長のスーさん(西田敏行)との釣りバカぶりや、相変わらずのマイペースさで大騒動を巻き起こす。

 第1話で松平が演じるのは、スーさんこと鈴木建設社長・鈴木一之助と犬猿の仲のライバル会社、邦栄建設の社長・甘粕賢三郎。甘粕社長は海釣りで知り合ったハマちゃんから釣りの手ほどきを受け、ハマちゃんに弟子入りを志願する。そして破格の条件でハマちゃん のヘッドハンティングに乗り出す、というストーリー。

 松平は「長年愛され続けている作品に参加させて頂き最高でした。白馬に乗ったのは、昨年の赤坂氷川祭以来です。役として乗ったのは久しぶりで『暴れん坊将軍』を思い出しましたね。とにかく面白い作品です。特にスーさんとは常に対立関係にあり、パーティーでの大人げないけんかや、ハマちゃんの奪い合い、巌流島の戦いなど見どころ満載です」とアピールしている。



関連写真

  • テレビ東京系ドラマ『釣りバカ日誌 Season2新米社員 浜崎伝助』第1話(4月21日放送)に松平健がゲスト出演。白馬に乗り、釣り竿を持って現れる(C)やまさき十三・北見けんいち・小学館/テレビ東京/松竹
  • ハマちゃんのヘッドハンティングに乗り出す?(C)やまさき十三・北見けんいち・小学館/テレビ東京/松竹
  • スーさんとは犬猿の仲。ハマちゃんめぐって“奪い愛”(C)やまさき十三・北見けんいち・小学館/テレビ東京/松竹
  • テレビ東京系ドラマ『釣りバカ日誌 Season2新米社員 浜崎伝助』第1話(4月21日放送)に松平健がゲスト出演。白馬に乗り、釣り竿を持って現れる(C)やまさき十三・北見けんいち・小学館/テレビ東京/松竹
  • テレビ東京系ドラマ『釣りバカ日誌 Season2新米社員 浜崎伝助』第1話(4月21日放送)に松平健がゲスト出演。白馬に乗り、釣り竿を持って現れる(C)やまさき十三・北見けんいち・小学館/テレビ東京/松竹
  • テレビ東京系ドラマ『釣りバカ日誌 Season2新米社員 浜崎伝助』第1話(4月21日放送)より(C)やまさき十三・北見けんいち・小学館/テレビ東京/松竹

オリコントピックス