• ホーム
  • 音楽
  • 指原莉乃、総選挙出馬なら「今年が最後」

指原莉乃、総選挙出馬なら「今年が最後」

 HKT48指原莉乃が、26日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)に出演し、6月17日に沖縄・豊見城市の豊崎海浜公園 美らSUNビーチで開票イベントが行われることが決定した『第9回AKB48選抜総選挙』について「もし出るとしたら今年が最後と決めている」と胸中を明かした。

 昨年史上初の2連覇を達成した指原は、今月20日に沖縄開催が発表されたときには「総選挙後に美味しく泡盛をいただけるような結果にできるように、これから総選挙に本腰を入れてもっと頑張りたいと思います」と3連覇に向けたコメントをしていたが、番組では「まだ私、出るって決めてないので。感覚で言っちゃっただけでまだ決めてない」と説明。

 もし出馬するとしたら「今年が最後と決めている」といい、コメンテーターの松本人志から「間違いないの?」と聞かれると「それは間違いないです」と断言した。

 松本が「指原が出なかったら選挙終わっちゃうんじゃないの?」と驚くと「若手のファンの方から指原さんが出ると順位が変わらなくてつまらないと言われるのがしんどいので。上位が固まっちゃうんですよ、どうしても」と胸中を明かしていた。

 総選挙は立候補制で、今月31日いっぱいで締め切られる。



関連写真

  • 昨年史上初のV2を達成した指原莉乃(C)AKS
  • 総選挙開票イベント会場の沖縄・豊崎海浜公園 美らSUNビーチ

オリコントピックス