• ホーム
  • 芸能
  • 『妖怪アパートの幽雅な日常』TVアニメ化 7月放送開始

『妖怪アパートの幽雅な日常』TVアニメ化 7月放送開始

 「月刊少年シリウス」(講談社)で連載中の『妖怪アパートの幽雅な日常』(原作:香月日輪/漫画:深山和香)がテレビアニメ化され、7月より放送される。

 2003年に「YA!ENTERTAINMENT」(同)から児童文学として発表され、既刊10巻、関連小説4巻。04年第51回産経児童出版文化賞フジテレビ賞を受賞。時に笑い、時に泣き、人情味あふれるストーリーと魅力的なキャラクターにあふれた香月氏の小説を、深山氏がビジュアル化したコミックスは既刊12巻、最新13巻が4月7日に発売。そして、今夏、アニメで動き出す。

 両親を亡くしたため、親戚の家で肩身の狭い生活をしていた稲葉夕士は、高校入学を機に一人暮らしを決意する。そこで見つけた格安の下宿先「寿荘」。しかし、そこは妖怪・幽霊・人間が入り混じる奇妙な「妖怪アパート」だった。不気味な姿をした妖怪たちと個性的すぎる住人たちにはじめは戸惑う夕士だったが、彼らとの奇妙な共同生活の中で、それまで閉じていた心が徐々に開いていく…、というストーリー。

 深山氏はアニメ化決定の喜びと感謝を込めて「これまで応援してくださった読者さま、そしてこれを機会に『妖アパ』を読んでみようと思われた読者さまにとっても、きっと楽しめる作品になると思います。まだ内容については何も言えないのがもどかしいですが、ぜひ期待して続報をお待ちください。コミックの方もこれからますます精進して描いていきます」とコメントを寄せている。

■ティザーサイト
http://youapa-anime.jp/



関連写真

  • 『妖怪アパートの幽雅な日常』7月、テレビアニメ化(C)香月日輪・深山和香・講談社/妖アパ住人組合
  • 原作コミックス(原作:香月日輪/漫画:深山和香)(C)香月日輪・深山和香・講談社
タグ

オリコントピックス