• ホーム
  • 芸能
  • 極楽とんぼ、山本復帰後初のラジオ番組レギュラー MBSで4・8スタート

極楽とんぼ、山本復帰後初のラジオ番組レギュラー MBSで4・8スタート

 お笑いコンビ・極楽とんぼがMBSラジオ(AM1179、FM90.6)で新番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(毎週土曜 深1:20〜1:50)を4月8日にスタートさせる。24日に大阪・毎日放送の改編会見で発表された。昨年11月にコンビ復活後、テレビ・ラジオでレギュラー番組を持つのは初。裸一貫から出直しを期す。

 極楽とんぼにとって初のレギュラーラジオ番組が、同局で1998年4月にスタートした『オレたちやってまーす』だった。2006年7月11日深夜放送の『ゴチャ・まぜっ!』を最後に、山本圭壱が表舞台から姿を消し、加藤浩次も降板。しばらく同局のラジオから遠ざかっていたが、加藤が2013年4月20日深夜より、『まだまだゴチャ・まぜっ!〜集まれヤンヤン〜』(毎週土曜 深2:00から)に出演。14年4月に現タイトル『オレたちゴチャまぜっ!〜集まれヤンヤン』に変更して、相方の山本と再びマイクの前に座る日を待ち続けた。

 新番組は、30分間の放送の中で、リスナーからの生のメッセージをありのままに受けとめ、熱く向き合っていくトーク番組。

 加藤は「大変貴重なチャンスをいただき、とてもありがたく思っております。1人でも多くの方に楽しんでいただけるようにフレッシュな気持ちで精進していきたいと思います」。山本も「このような機会を与えていただけたことを本当に心から感謝しております。せっかくいただいたこの場所を大切に、精一杯頑張ってまいります」とコメントを寄せている。



オリコントピックス