• ホーム
  • 芸能
  • みのもんた、文化放送番組に幕 足掛け30年担当

みのもんた、文化放送番組に幕 足掛け30年担当

 タレント・みのもんた(72)がパーソナリティーを務める文化放送『みのもんたのニッポン discover again』(毎週日曜 後5:00)が26日、最終回を迎えた。

 みのが各界の著名人をゲストに迎えて対談する同番組は、1987年4月〜2014年3月まで27年間放送された『みのもんたのウィークエンドをつかまえろ』から引き継ぎ、14年4月6日にスタート。足掛け30年にわたって担当してきた文化放送の番組に幕を下ろした。

 最終回の放送は2月18日に収録。番組冒頭で「最後の放送になります。言いたいことの言える番組が少ないなか、非常に反応がありました。お叱りの反応ばかりでしたが」としみじみ振り返った。

 最後には「3年にわたってお送りしてまいりました『みのもんたのニッポン discover again』、今回最終回ということになりました」と伝え、「ぜひまた再会したいと思います。どうも皆さん、ありがとうございました」とリスナーに感謝した。

 



オリコントピックス