• ホーム
  • 芸能
  • 関テレ最年少“夕方の顔”新実アナ、意気込み新た「“一刀両断しない”キャスターに」

関テレ最年少“夕方の顔”新実アナ、意気込み新た「“一刀両断しない”キャスターに」

 関西テレビ・新実彰平アナウンサーが同局史上最年少でのメインキャスターを務める27日スタートの『みんなのニュース 報道ランナー』(月〜金 後4:47)の会見にサブキャスターの中島めぐみアナ、薄田ジュリアアナとともに出席した。2年間フィールドキャスターとして現場で培った経験を生かし、「人の怒りや悲しみ、悔しさがこんなに現場には転がっているんだなと学ばせてもらいました。その分いい意味で“一刀両断しない”キャスターになれるんじゃないかと思っています」と胸を張った。

【写真】その他の写真を見る


 「モノを知らなかったり想像力が欠けていたりするほど、ズバっとスタジオで言ってしまうと思いますが、そうはなりたくないし、そうはならないようにしたい。いろんな事情を斟酌(しんしゃく)して悩む姿も見せていきたい」と新実アナ。「とにかく泥くさく、熱く、温度のあるニュース番組を目指していきたい。これからどうぞよろしくお願いします」と熱く意気込むと、薄田アナは「キャスター陣がみんな関西出身ということもあるので、しっかりニュースと向き合いながら、関西らしいアットホームな番組にしたい」とサポートを約束。報道キャスター初挑戦となる中島アナは「誠実に一つ一つニュースに取り組んでいきたい」と背筋を正した。

 この日は同局春の改編キャッチコピー『“実”はカンテレ』にちなみ、それぞれの「“実”は…」な部分を告白。新実アナは「母も、妻も、メインキャスター就任を喜ぶというより心配しております」と苦笑いすると、中島アナは「実はあまり知られていないと思うのですが、関西テレビ初の夫婦アナウンサーで…」と夫が同局林弘典アナウンサーであることを引き合いに、主婦の目線で取り組んでいくことを宣言していた。



関連写真

  • 27日スタートの関西テレビ『みんなのニュース 報道ランナー』(毎週月〜金曜 後4:47)の会見に出席した中島めぐみアナ、新実彰平アナ、薄田ジュリアアナ(C)関西テレビ
  • 27日スタートの関西テレビ『みんなのニュース 報道ランナー』(毎週月〜金曜 後4:47)(C)関西テレビ
  • 27日スタートの関西テレビ『みんなのニュース 報道ランナー』(毎週月〜金曜 後4:47)の会見に出席した新実彰平アナ(C)関西テレビ
  • 27日スタートの関西テレビ『みんなのニュース 報道ランナー』(毎週月〜金曜 後4:47)の会見に出席した中島めぐみアナ(C)関西テレビ
  • 27日スタートの関西テレビ『みんなのニュース 報道ランナー』(毎週月〜金曜 後4:47)の会見に出席した薄田ジュリアアナ(C)関西テレビ

オリコントピックス