• ホーム
  • 芸能
  • misono、Nosukeと交際宣言後初共演 結婚は「ウチはいつでも!」

misono、Nosukeと交際宣言後初共演 結婚は「ウチはいつでも!」

 歌手のmisono(32)が、23日放送のネット配信「AmebaFRESH」の『YOSHIとゆかいな仲間達』に生出演。ロックバンド・HighsidEのドラマーNosuke(27)と交際宣言後、初のツーショット共演を果たし「結婚を前提にお付き合いをしております。今回、初めて交際宣言をしました」と満面の笑みを浮かべた。

 Nosukeと仲良く手をつなぎながら登場したmisonoは「彼のマネージャーのような気持ちで来ました。これをきっかけに、彼がすごくいい人なんだよっていうのを伝えられたら…」とにっこり。自身のイメージが影響を与えることを気にかけているようで「彼まで悪く言われるのは嫌なので、自分もちゃんとした女にならないといけないなって思います」と言葉に力を込めた。

 2人のなれ初めやNosukeがドラムを叩くVTR映像なども公開。昨年2月ごろに交際をスタートしたと報じられていた点について、misonoは「その時に『今は自分のことをちゃんとしなきゃいけないので、彼女を作る気がない』とハッキリ言われていました」と訂正し「その時は『ウチを利用すればいいのに』って思いましたね」とNosukeの実直な性格に惚れ込んでいる様子だった。

 結婚を意識した瞬間については「テレビとかあんまり観ていないから、ウチがどんな扱いを受けているとか、バッシングを受けていることを知らないから、ウチを女の子として扱ってくれた」と恥ずかしそうに告白。ゴールインの時期に関する話題では「何なら、ウチは去年くらいにしたかった。いつでもいいし、今でもいいくらいです」と猛アピールすると、Nosukeも笑顔で受け止めていた。

 misonoは、18日放送のレギュラー番組『音ボケPOPS』(TOKYO MX/毎週土曜 後9:30)内で「真剣交際で人生で初めて同棲していますし、結婚を前提にお付き合いしております」と宣言。これまで熱愛報道があった際には、自ら報告したことがなかったため、自身の口から交際について言及するのは、初めてのことだった。



オリコントピックス