• ホーム
  • 芸能
  • 佐津川愛美&芹那ら、アラサー舞台に意気込み「役に共通する部分ある」

佐津川愛美&芹那ら、アラサー舞台に意気込み「役に共通する部分ある」

 女優の佐津川愛美(28)、タレントの芹那(31)、沢井美優(29)、深谷美歩(32)、菊地美香(33)が24日、都内で行われた舞台『野良女』公開けいこ後の囲み取材に出席した。

【写真】その他の写真を見る


 東京・新宿シアターサンモールにて4月5日より上演する同舞台は、石原さとみ主演でドラマ化もされた小説『校閲ガール』の作者・宮木あや子氏の小説を舞台化。稲葉賀恵氏が演出を務め、独身アラサー女性5人の日常と葛藤を描く。

 劇中では、アラサー女性5人の赤裸々なガールズトークで過激なせりふが飛び交う。佐津川が「毎日生きることが必死で、みんなで肩を寄せ合って、助け合いながらアラサーが頑張ってる」とけいこ裏を語ると、芹那も「役に共通する部分もあるし、今の私にしかできない役なので環境を楽しみたい」と意気込んだ。

 公私共に交流の深い5人。打ち上げや女子会での様子を聞かれると沢井は「この5人でいると赤裸々な話をしちゃう。雰囲気やトークの流れはかぶるところもある」と暴露。実体験も交えつつ役作りに励んでいる様子だ。



関連写真

  • (左から)深谷美歩、菊地美香、佐津川愛美、芹那、沢井美優 (C)ORICON NewS inc.
  • 佐津川愛美 (C)ORICON NewS inc.
  • 芹那 (C)ORICON NewS inc.
  • 菊地美香 (C)ORICON NewS inc.
  • 深谷美歩 (C)ORICON NewS inc.
  • 沢井美優 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)深谷美歩、菊地美香、佐津川愛美、芹那、沢井美優 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス