• ホーム
  • 音楽
  • アニメ『おじゃる丸』初代EDテーマ「プリン賛歌」新バージョンで復活

アニメ『おじゃる丸』初代EDテーマ「プリン賛歌」新バージョンで復活

 1998 年に放送開始したNHK・Eテレのアニメ『おじゃる丸』(毎週水〜金曜 後6:00)が、20年目に入るのを記念して、最初のエンディングテーマ「プリン賛歌」の新バージョンで復活することが22日、わかった。4月5日の放送からエンディングテーマとして登場する。

【写真】その他の写真を見る


 主人公・おじゃる丸の大好物であるプリンへの愛を歌うこの曲は、プリンの皿を手にした キャラクターたちが楽しくダンスするエンディング映像とも相まって、強い印象を残した。2017年のアニバーサリーバージョンは、清浦夏実と沖井礼二によるポップグルー プ・TWEEDEES(トゥイーディーズ)が担当。「プリン賛歌〜20th a la mode edition」として、ポップでドリーミーなロックサウンドに生まれ変わる。

 エンディング映像も、プリンダンスがスケールアップ。ある人には懐かしく、ある人には 新しい、20年目の「プリン賛歌」が再びブームを巻き起こす!?



関連写真

  • 放送20年目に突入する『おじゃる丸』EDテーマ「プリン賛歌」が新バージョンで復活(C)犬丸りん・NHK・NEP
  • 4月5日の放送から『おじゃる丸』EDテーマ「プリン賛歌〜20th a la mode edition」を担当するTWEEDEES
  • TWEEDEES「プリン賛歌〜20th a la mode edition」
  • NHK・Eテレ『おじゃる丸』放送20年目に突入!(C)犬丸りん・NHK・NEP

オリコントピックス