• ホーム
  • 芸能
  • 綾野剛“怪物”がクランクイン「最高の作品にしたい」

綾野剛“怪物”がクランクイン「最高の作品にしたい」

 俳優の綾野剛が主演する4月23日スタートの日本テレビ系連続ドラマ『フランケンシュタインの恋』(毎週日曜 後10:30※初回は後10:00〜)が3月中旬にクランクインを迎えた。静岡県内で行われたこの日の撮影では春の始まりを予感させる穏やかな空の下、スタッフに拍手で迎えられた綾野は「最高の作品にしたい」と改めて気持ちを新たにした。

 綾野が今回、挑むのは120年前にある事件がきっかけで生み出された永遠の肉体を持つ“怪物”。人間には決して触れ合えない秘密を持ちながらも誰よりも人間に憧れ、人間より心優しいこの怪物が人間の女の子・津軽さん(二階堂ふみ)と出会い恋に落ちる“年の差100歳”のラブストーリー。

 この日撮影された怪物が初めて乗る自転車で山を下るシーン写真も解禁。映画『るろうに剣心』、ドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズ、auCM『三太郎』シリーズを手掛ける澤田石和寛氏が担当た衣装に身を包み、疾走する怪物が戸惑いながらも、初めて見る景色、モノ・コトに感動する表情が生き生きと描き出されており、本編で魅せる綾野の新たな一面に期待が高まる。



オリコントピックス