• ホーム
  • 音楽
  • ミスチル、名古屋公演中止を謝罪 三重公演は延期に 桜井和寿のど不調で

ミスチル、名古屋公演中止を謝罪 三重公演は延期に 桜井和寿のど不調で

 Mr.Childrenのボーカル桜井和寿が17日、のどの不調のため、前日16日に行われた名古屋国際会議場センチュリーホール公演を途中で中止したことをお詫びするとともに、あす18日の三重県文化会館大ホール公演を延期することをバンドの公式サイトで発表した。

 桜井は同サイトで「名古屋公演に足を運んでくれた方へ。昨日は本当にごめんなさい」と謝罪。「自分のイメージする『歌』とは程遠い歌を、皆に聞かせなくてはならなかったことをとても悔しく思うとともに、それでも温かく、ときにはコンディションの悪い僕を察してサポートしてくれるように一緒に歌ってくれた皆さん、本当に本当にありがとう」と来場者にメッセージを寄せた。

 原因は「風邪」といい、大事をとって18日の三重公演を延期に。桜井は「たかが風邪。本当は今日にでもリベンジしたい気持ちでいっぱいですが、万全なコンディションで皆さんに声を届けるために、少しだけブレイクタイムをとろうとメンバーと話し合い決断しました」と説明し「三重公演を楽しみにしていてくれた方々、ごめんなさい、少しだけ楽しみを先延ばしにさせてください」と理解を求めた。

 16日の名古屋公演、18日の三重公演ともに振替公演を行う予定。詳細は決まりしだい、公式サイトで発表される。22日の東京・NHKホール公演以降は「体調の回復を見ながらではありますが、現状はスケジュールどおり実施する予定」としている。

■桜井和寿よりメッセージ

名古屋公演に足を運んでくれた方へ

昨日は本当にごめんなさい。

自分のイメージする「歌」とは程遠い歌を、皆に聞かせなくてはならなかったことをとても悔しく思うとともに、
それでも温かく、ときにはコンディションの悪い僕を察してサポートしてくれるように一緒に歌ってくれた皆さん、
本当に本当にありがとう。
イメージ通りの歌を、声を、また皆さんと分かち合えることを、ただただ願っています。

たかが風邪。
本当は今日にでもリベンジしたい気持ちでいっぱいですが、
万全なコンディションで皆さんに声を届けるために、少しだけブレイクタイムをとろうとメンバーと話し合い決断しました。

三重公演を楽しみにしていてくれた方々、ごめんなさい、少しだけ楽しみを先延ばしにさせてください。

Mr.Children 桜井和寿



オリコントピックス