• ホーム
  • 芸能
  • ゴールデンボンバー、女装姿に歓声「何の抵抗もなくなった」

ゴールデンボンバー、女装姿に歓声「何の抵抗もなくなった」

 エアバンド・ゴールデンボンバーがコンドームブランド『GLAMOUROUS BUTTERFLY』のイメージキャラクターに就任し16日、都内で行われた記者会見に出席。歌広場淳が保健室の先生、それ以外のメンバーが女学生に扮して登場し、ファンから「かわいい」と歓声が上がった。

【写真】その他の写真を見る


 ライブなどで女装する機会も多いようで、鬼龍院翔は「抵抗はないです。もちろん趣味はないけれど、やれと言われればやる」と淡々と話し、喜矢武豊は「何の抵抗もなくなっちゃった」と苦笑。樽美酒研二は三つ編み姿で「僕だけ昭和な感じと言われた」と設定を説明した。

 会見では、女性が言いにくい性に関する悩みなどを啓発する寸劇を披露し、イメージキャラクター就任に喜び。鬼龍院は「イメージキャラクターは僕らにしかできない」と使命感をにじませ、「童貞卒業して10周年なんです。そんな年にこのお仕事をいただけてうれしい」と打ち明けて笑わせていた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 女装を披露したゴールデンボンバー(左から)樽美酒研二、喜矢武豊、鬼龍院翔、歌広場淳 (C)ORICON NewS inc.
  • 寸劇を披露したゴールデンボンバー (C)ORICON NewS inc.
  • 『GLAMOUROUS BUTTERFLY』のイメージキャラクターに就任記者会見に出席した歌広場淳 (C)ORICON NewS inc.
  • 『GLAMOUROUS BUTTERFLY』のイメージキャラクターに就任記者会見に出席した鬼龍院翔 (C)ORICON NewS inc.
  • 『GLAMOUROUS BUTTERFLY』のイメージキャラクターに就任記者会見に出席した喜矢武豊 (C)ORICON NewS inc.
  • 『GLAMOUROUS BUTTERFLY』のイメージキャラクターに就任記者会見に出席した樽美酒研二 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス