• ホーム
  • 音楽
  • 竹中直人、6年ぶりアルバム発売 主演ドラマ主題歌も収録

竹中直人、6年ぶりアルバム発売 主演ドラマ主題歌も収録

 俳優・竹中直人が主演するNetflixオリジナルドラマ『野武士のグルメ』(3月17日配信開始)のエンディングテーマ曲「白い砂のサボテン」のミュージックビデオが15日、公開された。歌っているのは竹中本人で、作詞も担当した。作曲はロックバンド・安全地帯のボーカルで、数々のアーティストへ楽曲提供も行う玉置浩二が手がけている。

【写真】その他の写真を見る


 ドラマは、『孤独のグルメ』などで知られる久住昌之氏の原作、土山しげる氏の作画による『漫画版 野武士のグルメ』を映像化。定年を迎えたサラリーマンが虚飾を排した素朴で粗野な“野武士”のように、自分が好きなものを、好きな時に、好きなように食することを決意して、さまざまな店で“食”を楽しむ姿を描く。

 MVには、ドラマの映像を使用。見ている人の食欲を刺激する至極の一品を食べ、至福の時をかみしめる竹中演じる主人公・香住武の姿や、そんな夫を笑顔で見つめる妻・静子(鈴木保奈美)、香住の理想の分身として登場する野武士(玉山鉄二)と食卓を囲むシーンや野武士の悠々自適な姿などがコラージュされ、哀愁漂う竹中の歌唱とメロディーがより一層作品の魅力を引き立てている。

 歌手としても活動していた竹中は2011年、当時としては14年ぶりのアルバム『竹中直人のオレンジ気分』を発表。とある番組で共演した玉置から「アルバムを作ろう」と誘われ、竹中にとって6年ぶりのオリジナルアルバム『ママとカントリービール』(4月19日発売)に結実。すべての作詞と歌唱を竹中、作曲は玉置が担当している。レコーディングは全て一発録りで、2日間で終ったとか。「白い砂のサボテン」も収録されている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 竹中直人が6年ぶりオリジナルアルバム『ママとカントリーピール』をリリース。Netflixオリジナルドラマ『野武士のグルメ』の主題歌も収録
  • 野武士役の玉山鉄二
  • 主人公・香住武(竹中直人)を笑顔で見つめる妻・静子(鈴木保奈美)
  • Netflixオリジナルドラマ『野武士のグルメ』主人公・香住武(竹中直人)
  • Netflixオリジナルドラマ『野武士のグルメ』#3より。野武士(玉山鉄二)

オリコントピックス