• ホーム
  • 音楽
  • flumpool×野村周平が8年ぶり共演 「ラストコール」MVフル公開

flumpool×野村周平が8年ぶり共演 「ラストコール」MVフル公開

 ロックバンド・flumpoolの新曲で映画『サクラダリセット』(25日公開)の主題歌に起用されている「ラストコール」(15日発売)のミュージックビデオ(MV)フルバージョンが公開され、映画に主演した野村周平(23)が出演していることが明らかになった。

【写真】その他の写真を見る


 野村がflumpoolのMVに出演するのは、自身初の映像出演作品となった「見つめていたい」(2009年)のMV以来、約8年ぶり。flumpoolは長崎県片島の魚雷発射試験場跡で力強く未来への希望を歌い上げ、野村は時が止まったかのような街で、過去の喜びや悲しみ、怒りや嫉妬などの記憶を頼りに、誰かを、何かを探している男を演じる。

 ニューシングル発売を記念し、18日午後8時からライブ配信サービス「LINE LIVE」で生配信される番組『flumpool LINE LIVEラストコール発売記念SP』に4人そろって出演する。

■『flumpool LINE LIVEラストコール発売記念SP』
https://live.line.me/channels/24/upcoming/1641163

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • flumpool
  • flumpoolニューシングル「ラストコール」初回限定盤
  • flumpoolニューシングル「ラストコール」通常盤

オリコントピックス