• ホーム
  • 音楽
  • 家入レオ×大原櫻子×藤原さくら“ビクター3人娘”がライブ初共演 一夜限りコラボ曲も披露

家入レオ×大原櫻子×藤原さくら“ビクター3人娘”がライブ初共演 一夜限りコラボ曲も披露

 シンガーソングライターの家入レオ(22)、大原櫻子(21)、藤原さくら(21)が12日、神奈川・パシフィコ横浜で行われたライブイベント『ビクターロック祭り 番外編 IchigoIchie Join 6 家入レオ×大原櫻子×藤原さくら』に出演。プライベートでも親交の深い3人が4000人の観客を前にステージ初共演を果たした。

【写真】その他の写真を見る


 共に同じビクターに所属し、それぞれのライブにも足を運ぶなど交流を深めてきた3人。家入のライブをファンであった大原がデビュー直後の2014年に観覧に訪れたことに始まり、15年秋には一足早く2人によるジョイントコンサートが実現。その後、同年デビューした藤原のライブへ家入レオと大原櫻子が足を運び、公演後の楽屋で3人が初めて顔を合わせ現在に至る。

 この日のステージは藤原をトップバッターにスタート。フジテレビ系月9ドラマ『ラヴソング』主題歌の「Soup」、映画『3月のライオン』後編主題歌に起用されたスピッツのカバー曲「春の歌」を歌い、魅力的なスモーキーヴォイスを響かせた。続く大原は「ライブをするのが武道館以来約半年ぶりなんです!」と緊張気味に語りつつも、映画『チア☆ダン』主題歌「ひらり」や「明日も」「踊ろう」で会場全体を踊らせる卓越したステージングを見せつけていた。

 最後に登場した家入はMCで「三者三様の3人なんですけど、それぞれの音楽を刺激し合いながら、大好きだって言い合いながら、こうして音楽を届けられる場があるというのは、本当に今日ここへ来てくださってる皆さんのおかげだなと思います」とファンに感謝。「Shine」「サブリナ」など代表曲で会場を一気に盛り上げ華やかに本編を締めくくった。

 アンコールでは3人がステージで一堂に会し、この日のために書いたという新曲を披露。「3人で曲作れたらなって話になったんですよ。別にビクターの人に言われたわけじゃなくて、むしろ秘密で作ってたの。スタジオの手配とか全部櫻子ちゃんがやってくれたの!」と制作秘話を明かしつつ、まずは大原の作詞、藤原の作曲によるバラード「僕らは」を披露。さらに家入が「ポップな曲を櫻子ちゃんとさくらちゃんが歌ってくれたらいいなぁ」と願い作詞作曲したという「こいのうた」を3人で歌い上げ、大盛況のうちに一夜限りの貴重な共演が幕を閉じた。


■『ビクターロック祭り 番外編 IchigoIchie Join 6 家入レオ×大原櫻子×藤原さくら』セットリスト

◆藤原さくら
1. Soup
2. BABY
3. 好きよ 好きよ 好きよ
4. Cigarette butts
5. Someday
6. 春の歌
7. 「かわいい」

◆大原櫻子
1. ステップ
2. 青い季節
3. 大好き
4. サイン
5. ひらり
6. 明日も
7. 踊ろう

◆家入レオ
1. 僕たちの未来
2. 太陽の女神
3. 君がくれた夏
4. Silly
5. Shine
6. Hello To The World
7. サブリナ
8. それぞれの明日へ

◆家入レオ×大原櫻子×藤原さくら
アンコール1. 僕らは
アンコール2. こいのうた



関連写真

  • 同じレコード会社の3人がライブ初共演(左から)藤原さくら、家入レオ、大原櫻子
  • 『ビクターロック祭り 番外編 IchigoIchie Join 6』に出演した家入レオ
  • 『ビクターロック祭り 番外編 IchigoIchie Join 6』に出演した大原櫻子
  • 『ビクターロック祭り 番外編 IchigoIchie Join 6』に出演した藤原さくら

オリコントピックス