• ホーム
  • 芸能
  • “新婚”平愛梨、渡欧1ヶ月「新たな生活に慣れてきた」

“新婚”平愛梨、渡欧1ヶ月「新たな生活に慣れてきた」

 サッカー日本代表DFでイタリアセリエA・インテルミラノ所属の長友佑都選手(30)の妻で女優の平愛梨が(32)が12日、自身のツイッターを更新。長友がプレーするイタリアへ移住してから1ヶ月「私はようやく新たな生活に慣れてきました」と明かした。

 平は「ご無沙汰してました!!? 皆様お元気ですか? 今日からまたツブヤキます」とあいさつ。「私はようやく新たな生活に慣れてきました。お家のことをしたりシェフと協力して旦那様の為に食事作ったりとても楽しいです」と、長友らとの写真や食事などの写真を添え、充実した日々の様子を報告。

 フォロワーからの「もうそろそろ1ヶ月になるのかな? 今までと全く違う環境生活リズムに慣れるって大変な事だよね」の質問には「ですね!! まる1ヶ月 お側に助けて下さる方々が居て下さる環境にほんとに感謝しかないです 無理が全くなぃ ありがとうございます」と感謝の言葉を伝え、恋愛の相談には「新たな未来。素敵な言葉! 愛する人のために生きるみなぎる力。その想いをパワーに変えて頑張って下さい」と自身の経験談を踏まえ助言するなど、フォロワーとの交流とも楽しんでいる。

 2人は1月29日に結婚。平は、先月4日、自身のラインアカウントを通じて、全ての仕事が終了したことを報告しており「今日からは荷造りやご挨拶回りやお家のお片づけなどやらねば!」とつづっていた。



オリコントピックス