• ホーム
  • 芸能
  • 渡部豪太、大政絢を「怖い女優さんだと…」 映画共演でイメージ変わる

渡部豪太、大政絢を「怖い女優さんだと…」 映画共演でイメージ変わる

 モデルで女優の大政絢、俳優の渡部豪太が11日、都内で行われた映画『コスメティックウォーズ』の初日舞台あいさつに出席した。

【写真】その他の写真を見る


 劇中で主演の大政と“友達以上恋人未満”のような関係を演じた渡部。共演前は「怖い女優さんと身構えていた」と冗談交じりに明かしつつ、多くの共演シーンを経て「とても柔らかい物腰の方でした。お料理もされるらしく『カレーは一から作るのよ』と話していた」とイメージが変わったと語った。

 化粧品業界の裏側をリアルに描く同作は、産業スパイとして老舗化粧品会社に潜入したヒロインの葛藤を映す。劇中で“すっぴん”を披露するシーンに挑戦した大政は「抵抗がなかった」といい「ただその分、スキンケアは時間を掛けてしっかりやるようにしました」と回顧。同じくすっぴんを披露していた共演の高岡早紀も「ただただ感心するばかりです」と、美意識の高さに脱帽していた。

 舞台あいさつには井上正大も出席。大勢の観客が詰めかけた劇場を見渡し「こんなに方々が観に来てくれるのは本当にとてもうれしい気持ちです」と満面の笑みを浮かべた大政は、主演作が封切りとなり「ドキドキの気持ちといろんな感情が入り混じってます。こうやって舞台あいさつをするとどんどん(撮影の思い出が)思い浮かんできます」と感慨深げに話した。



関連写真

  • 映画『コスメティックウォーズ』の初日舞台あいさつに出席した渡部豪太(左)と大政絢(C)ORICON NewS inc.
  • 映画『コスメティックウォーズ』の初日舞台あいさつに出席した(左から)井上正大、渡部豪太、大政絢、高岡早紀 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『コスメティックウォーズ』の初日舞台あいさつに出席した(左から)井上正大、渡部豪太、大政絢、高岡早紀 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス