• ホーム
  • 映画
  • ジェニファー・ローレンスの斬新な水着姿 『パッセンジャー』本編映像が公開

ジェニファー・ローレンスの斬新な水着姿 『パッセンジャー』本編映像が公開

 米女優ジェニファー・ローレンスと米俳優クリス・プラットがW主演する映画『パッセンジャー』(24日公開)の本編映像が9日、解禁された。近未来デザインの斬新な水着に身を包み、幻想的なプールで泳ぐローレンスの姿を収めている。

 同作は、冬眠ポッドで眠る5000人の乗客を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が舞台となり、地球から目的地まで120年かかるなか、なぜか90年も早く目覚めてしまった男女の壮絶な愛と運命が描かれる。

 解禁されたのは、船内に設置された“銀河系が見える幻想的なプール”で作家・オーロラ(ローレンス)が一人泳ぐ妖艶なシーン。美しいクロールに目を奪われたのも束の間、船内が突如無重力となり、大量の水が塊となって襲ってくる。

 プールの水はクラゲのように変形し、塊となって浮上。その中に閉じ込められたオーロラは前後左右上下もわからないパニック状態で、宙に浮きながら溺れそうになってしまう。

 このシーンの撮影について、ローレンスは「今までの映画で一番苦労した撮影だった。とても長い間プールに入り、ずっと鼻まで水につかっていたの」と過酷さを明かし、「でも、最終的な映像を見た時は本当にワクワクしたわ。今まで見たこともない無重力のシーンになっていたからよ」と語っている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス