• ホーム
  • 音楽
  • バクステ、CDプレス工場訪問 5周年ベスト盤の組立&特典封入を体験

バクステ、CDプレス工場訪問 5周年ベスト盤の組立&特典封入を体験

 爆食女王“もえあず”こと、もえのあずきら約80人が所属するアイドルグループ「バクステ外神田一丁目」が、結成5周年を記念したベストアルバム『(1)BEST The バクステ外神田一丁目〜5年がギュッとSP〜』(15日発売)のリリースに向け、CDプレス工場を訪れた。生産限定BOXの組立作業を体験したほか、サプライズ特典を自らの手で封入した。

【写真】その他の写真を見る


 メンバーの七海とろろ、久岡めるも、宮野ねり、本木瞳の4人が訪問したのは、神奈川県横須賀市にあるJVCケンウッド・グループのCDプレス工場。目の前で自分たちのCDが次々とプレス、製造されていく工程と、職人の技術で1つの作品が完成していく様子を感激の面持ちで見守った。

 本作は、生産限定BOX(3CD+Blu-ray+Photo Book)、限定盤A・B・通常盤(いずれも2CD)で発売。このうち、特殊仕様の生産限定BOXは自動化できない工程が多く、手作業が必要なことから、工場スタッフの計らいで組立作業をメンバー自ら担当することに。5年間の感謝の想いを込め、ひとつひとつ丁寧に作りあげていった。

 さらに、この日訪問したメンバー4人に加え、朝倉ゆり、針尾ありさ、広沢麻衣、諸星あずなの計8人が東京・秋葉原のエンターテインメントカフェ「AKIHABARAバックステージpass」で実際に使用されているコースターにサインやメッセージを入れたサプライズ特典(計50枚)を持参。4人が自らランダムに封入した「サイン入りコースター」は、全国のCDショップに並ぶ。



関連写真

  • CDプレス工場でサプライズ特典を封入するバクステ外神田一丁目のメンバー
  • CDプレス工場を訪問したバクステ外神田一丁目
  • メンバーが自ら組立&特典封入作業をした生産限定BOX
  • バクステ外神田一丁目5周年ベスト『(1)BEST The バクステ外神田一丁目〜5年がギュッとSP〜』限定盤A
  • バクステ外神田一丁目5周年ベスト『(1)BEST The バクステ外神田一丁目〜5年がギュッとSP〜』限定盤B
  • バクステ外神田一丁目5周年ベスト『(1)BEST The バクステ外神田一丁目〜5年がギュッとSP〜』通常盤

オリコントピックス