• ホーム
  • 芸能
  • 木下優樹菜、父他界フジモンの様子明かす 「みんなを笑わせに」気丈に仕事へ

木下優樹菜、父他界フジモンの様子明かす 「みんなを笑わせに」気丈に仕事へ

 タレントの木下優樹菜(29)が9日、都内で行われた映画『かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界』(4月28日公開)アフレコ取材会に出席した。先日、ブログで夫のFUJIWARA・藤本敏史(46)の父が他界したことを明かしていた木下。その時の藤本の様子について「泣いてはいたけど余韻に浸ることもなく、鬼のように忙しくてすぐに飛行機で移動した」といい、「気持ちを切り替えて芸人としてみんなを笑わせにいきました」と笑顔で振り返った。

【写真】その他の写真を見る


 人間が大切にしていたモノへの想いがたましいとなって生まれた“モノのかみさま”ここたまが大活躍するテレビアニメシリーズの映画化。木下は一人前のここたま・ハピピナを演じている。

 普段から、家族そろって同作を楽しんでいるそうで、「ハピピナ」も長女が考えたもの。「長女は周りから“チビ優樹菜”と言われるくらい生意気。私のことをライバル視しているので『ママ、ずるい』って質問責めにあってます」と微笑ましい様子を告白。

 意外にも「一番、嫉妬」しているのは藤本だそうで「もうちょっと声を張って元気よく、とか『俺だったらこうするよ』とか見本をみせてもらった」とアドバイスを受けたという木下だったが「でも全然、参考にならなかった」とバッサリ切り捨てていた。



関連写真

  • 父が他界した夫・FUJIWARA藤本の様子を明かした木下優樹菜 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界』アフレコ取材会に出席した木下優樹菜(中央) (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界』アフレコ取材会に出席した木下優樹菜 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界』アフレコ取材会に出席した木下優樹菜 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス