• ホーム
  • 芸能
  • 彼氏いない歴10年のゆいP、長身のイケメンに告白成功 テゴネ松村の紹介

彼氏いない歴10年のゆいP、長身のイケメンに告白成功 テゴネ松村の紹介

 お笑いコンビおかずクラブゆいP(30)が6日深夜に放送されたテレビ朝日『チェンジ3』(毎週月曜 深2:21)で、「頑張って振り向かせたいと思った」男性に告白。相手の男性も「こちらこそよろしくお願いします」と快諾し、カップル誕生となった。相方のオカリナも「おめでとう! 彼氏だよゆいP! 手をつないでもらいな〜」と飛び跳ねて大喜び。最後は番組出演者全員でバンザイし、ゆいPの幸せを祈った。

【写真】その他の写真を見る


 ゆいPは、2009年にオカリナとコンビを結成して以来、男性には目もくれず、お笑いに邁進してきた。彼氏いない歴10年。いまだバージンのピュアガールであることも知られている。その甲斐あって、ドラマやCMのオファーが来るほどの売れっ子芸人の仲間入りを果たし、レギュラー出演する同番組で自らやって欲しいと懇願した企画が「ゆいPに素敵な彼氏を紹介しよう!」。

 番組のレギュラーメンバーたちがそれぞれ、自分の周りにいる、ゆいPと相性が良さそうな男性を1人連れてきて紹介。さらに番組で募集したゆいPにマジ惚れの一般男性も参戦し、10人の“彼氏候補”と対面。2ショットで会話をしてみて、最後に1番気に入った男性にゆいPから告白する、という企画を2月27日と3月6日の2週に分けて放送した。

 オカリナは俳優の加藤諒(27)を連れてきて、「私に似ているし、合うんじゃないかと思って」と勧めたが、ゆいPが選んだのは、テゴネハンバーグ・松村惇史の紹介による会社員タカシさん(30)だった。ゆいPは「正直、扉が開いた瞬間、王子様が現れたと思った」と高身長のタカシさんに一目ぼれだったようで、「いま私のことが好きじゃなくても、振り向かせたいと思える人でした。もしよかったら私と付き合ってください」と乙女全開で告白。

 タカシさんも「2人で話していた時、名前がいいと言ってくれた。すごく好きな父と母が付けてくれた名前をほめてくれてうれしかった。お話しているととても女の子らしくて、これからもっと知っていきたいと思いますのでこちらこそよろしくお願いします」と受け止めた。

 鬼越トマホークの金野博和が「茶化しはなしだよ」と念を押すと、松村が「そんなこと絶対するようなヤツじゃない」と保証。オカリナは「最高の彼氏だよ」とゆいPを祝福した。

 同番組は、テゴネハンバーグ、おかずクラブ、鬼越トマホーク、ミキがレギュラー出演している。



関連写真

  • おかずクラブのゆいP、番組の企画で長身イケメンに告白成功 交際を始めることに
  • テレビ朝日『チェンジ3』ゆいPに素敵な彼氏を紹介しよう!企画は大成功。相方のオカリナ(左)も大喜び(C)テレビ朝日
  • 左端がテゴネハンバーグの松村(C)テレビ朝日

オリコントピックス