• ホーム
  • 音楽
  • 小沢健二、話題の新曲MVは「並行世界」表現 有野晋哉・夢眠ねむ・HALCAら出演

小沢健二、話題の新曲MVは「並行世界」表現 有野晋哉・夢眠ねむ・HALCAら出演

 シンガー・ソングライターの小沢健二が健在ぶりをアピールした19年ぶりのシングル「流動体について」(2月22日発売)のミュージックビデオ(MV)が7日、解禁となった。小沢本人のMV出演も「春にして君を想う」(1998年1月発売)以来19年ぶりとなる。

 ドキュメンタリー風のMVには、テレビ収録のリハーサルに臨む小沢本人とともに、よゐこ有野晋哉でんぱ組.inc夢眠ねむHALCALIのHALCAら親交の深い著名人から一般人までが登場。それぞれの日常の中で楽曲を口ずさむ。SNS上でファンの間でも話題となった「並行する世界」という印象的なフレーズを体現したかのような映像となっている。

 監督は、「さよならなんて云えないよ」(95年)をはじめ、小沢のMVを数々手がけてきた映像作家・タケイグッドマン氏が担当した。現在、小沢の公式サイト『ひふみよ』では、過去のシングル曲のMVが期間限定で公開されている。

 先月21日に新聞広告やネットで告知し、翌22日に緊急発売された同シングルは、3/6付オリコン週間シングルランキングで2位に初登場。最新の3/13付でも8位にランクイン(累積売上4.8万枚)し、2週連続でTOP10をキープした。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 小沢健二の新曲「流動体について」MVより
  • 小沢健二19年ぶりシングル

オリコントピックス