• ホーム
  • 芸能
  • 横澤夏子、新婚生活を妄想も…彼氏は「マリッジブルーになっている」

横澤夏子、新婚生活を妄想も…彼氏は「マリッジブルーになっている」

 お笑い芸人の横澤夏子(26)が7日、都内で行われた不動産・住宅サイト『SUUMO 住みたい街ランキング2017関東版』記者発表会に出席。テレビ番組の婚活パーティーで知り合った1歳年上の一般男性「ダイキくん」と間もなく交際1年を迎えるが、早くも「理想の新婚生活」について妄想トークを繰り広げた。

【写真】その他の写真を見る


 結婚後に彼と暮らしたい街について「二子玉川」を挙げ「玉川沿いを2人で歩いていて、向こうから野球のボールが転がってきたら、彼がボールを投げるんですけど、その投げ方が下手くそで『あなた、下手ねー』とかを一生言っていたいです」とにっこり。持ち味の観察力と演技で、かなり具体的な新婚生活を思い浮かべていたが、ふと我に返り「全部、妄想なのに…何か、すみません」と嘆いた。

 ダイキくんとの交際は順調なようで「この間もちょっとだけ時間があったので、2時間くらいディズニーデートを楽しませていただきました」とノロケ。1月の交際発表以降、イベントなどでしきりに“ゴールイン”をアピールしているが、「彼は全然なびかないです。私が言い過ぎるから『マリッジブルーになっている』って言っていました…」とさみしそうに明かしていた。

 同ランキングは、関東圏(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城)在住の20〜49歳までの男女を対象に、住みたい街(駅)を調査。その結果「吉祥寺」が昨年1位の「恵比寿」を上回り、2年ぶりのトップに返り咲いた。10位までの順位は以下の通り。

■『SUUMO 住みたい街ランキング2017関東版』
1位:吉祥寺(JR中央線)
2位:恵比寿(JR山手線)
3位:横浜(JR京浜東北線)
4位:目黒(JR山手線)
5位:品川(JR山手線)
6位:武蔵小杉(東急東横線)
7位:池袋(JR山手線)
8位:中目黒(東急東横線)
9位:東京(JR山手線)
10位:渋谷(JR山手線)



関連写真

  • 彼氏が「マリッジブルーになっている」と明かした横澤夏子 (C)ORICON NewS inc.
  • スーモくんも登場 (C)ORICON NewS inc.
  • 『SUUMO 住みたい街ランキング2017関東版』記者発表会に出席した横澤夏子 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス