• ホーム
  • 芸能
  • 大原櫻子、春のカラフルスタイル披露 ボーイッシュアイテムにも挑戦

大原櫻子、春のカラフルスタイル披露 ボーイッシュアイテムにも挑戦

 女優で歌手の大原櫻子(21)が、3月1日発売の女性ファッション誌『mini』4月号(宝島社)の表紙に登場。初めて同誌のカバーモデルを務め、旬のストリートスタイルのコーディネイトを披露した。

【写真】その他の写真を見る


 ピンクのキャップをかぶった表紙をはじめ、大原は誌面でも春らしいカラフルなアイテムを取り入れたスタイルに挑戦。パステルパープルのつなぎなど、難易度の高いアイテムもさらりと着こなした。

 また、インタビューの「100問100答」では、「好きな色は?」「小さい頃の夢は?」「最近買った一番高いものは?」「一日だけ男の子になれるなら何がしたい?」「“今だからカミングアウトします!”ってことを教えてください!」などに答えている。

 同号にはそのほか、E-girlsの新ユニット・スダンナユズユリー、モデル・女優の高橋愛、唐田えりか、三戸なつめなどが登場。韓国グループ・MONSTA Xの単独イベントのライブレポートも掲載される。



関連写真

  • 春のカラフルスタイルを披露した大原櫻子=『mini』4月号(宝島社)
  • 『mini』4月号表紙(宝島社)

オリコントピックス