• ホーム
  • 芸能
  • 松本人志、R-1王者アキラ100%に太鼓判「東京五輪の開会式でいける」

松本人志、R-1王者アキラ100%に太鼓判「東京五輪の開会式でいける」

 お笑いコンビ・ダウンタウン松本人志が5日、フジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)に出演。2月28日に行われた“ひとり芸日本一”を決める『R-1ぐらんぷり2017』優秀者のアキラ100%の芸を絶賛した。

 アキラはこの日のスタジオに登場し、王座に輝いたネタをスタジオで披露。松本は「とにかく明るい安村の真逆というか、“緊張と緩和”芸の最たるもの」と評し、「世界をまわれる。東京オリンピックの開会式でいける」とグローバルに通用する芸だと太鼓判を押した。

 優勝直後からオファーの電話が殺到し、ネタで曲を使用したT.M.Revolutionからフェスへの参加を要請されるなど、あっという間に人気者になったアキラだが、松本は「何がいいって、俺を絶対に脅かさないところがいい」と笑わせた。

 また、アキラが現在もスポーツジムでインストラクターのアルバイトをしており、引き締まった体型であることもポイントと挙げ、「太っていたら、ちょっと意味が変わってくるからね」と分析した。



オリコントピックス