• ホーム
  • 芸能
  • 木村佳乃、堀北真希さん引退は「自身で決断されたのならすばらしい」

木村佳乃、堀北真希さん引退は「自身で決断されたのならすばらしい」

 女優の木村佳乃(40)が2日、都内で『映画プリキュアドリームスターズ!』(18日公開)の公開アフレコ取材に出席。2月28日に芸能界を引退した堀北真希さん(28)について、木村は「ご自身で決断されたのならすばらしい」と理解を示し、自身については「私の夢は実際におばあちゃんになって、役でもおばあちゃんを演じることなので、私は(引退は)考えたことはありません」と話した。

【写真】その他の写真を見る


 同席したお笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太(39)は、「自分のためにこんなに楽しい世界を辞めてくれる、それくらい愛してくれる人がいたらいいなと思いますよ。旦那さんがうらやましい」と、堀北さんの夫・山本耕史(40)に嫉妬。

 シリーズの劇場版第22弾となる同作は、美しいものを奪い去る鴉天狗に挑むプリキュアたちの戦いの行方、その中で育まれる友情を描く。木村は物語の鍵を握る狐のシズク、山里は鴉天狗を演じる。

 木村からは「面白いし知識もあるし、モテると思う」と絶賛されていた山里だったが、映画で演じるのは、プリキュア最強の敵。あまりの熱演に「監督さんたちから『本当に気持ち悪いですね』って褒められました」と嘆き、「39年間役作りしてきてよかった」と笑わせていた。



関連写真

  • 堀北真希の引退に理解を示した木村佳乃 (C)ORICON NewS inc.
  • 公開アフレコ取材に出席した(左から)山里亮太、木村佳乃 (C)ORICON NewS inc.
  • プリキュアたちのひな壇が飾られた (C)ORICON NewS inc.
  • 『映画プリキュアドリームスターズ!』の公開アフレコ取材に出席した(左から)山里亮太、木村佳乃 (C)ORICON NewS inc.
  • 『映画プリキュアドリームスターズ!』の公開アフレコ取材に出席した山里亮太 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス