• ホーム
  • 芸能
  • りゅうちぇる、小池百合子都知事を“ゆりりん”呼び

りゅうちぇる、小池百合子都知事を“ゆりりん”呼び

 小池百合子東京都知事が、ビートたけしくりぃむしちゅー上田晋也がMCを務める3月6日放送の日本テレビ系特別番組『成功の遺伝史 第4弾〜日本が世界に誇る30人〜』(後7:56)にスペシャルゲストとして出演する。スタジオゲストの1人であるりゅうちぇるについて小池が「最近結婚された方」と即答すると、当の本人もびっくりで「うれしい、ゆりりん、ありがとう!」と知事相手でもいつも通りのフレンドリーさ全開で上田から突っ込まれた。

 さらに止まらないりゅうちぇるが、黄色のジャケットを羽織った小池都知事のファッションを「僕と似てる」と畳み掛けると、小池氏も「(今日は)ピコ太郎ファッション」とノリノリで答え、スタジオを笑わせた。多忙なスケジュールの合間を縫い収録に参加した小池氏は「たけしさんの番組だから、来たんですよ!」と笑顔を浮かべ、たけしも「今の、4回はリプレイして下さいよ!」と上機嫌で応じるなど終始、和やかムード。

 同番組では成功者に引き継がれた熱きDNAを、「遺伝」の「歴史」→「遺伝史」と名付け、徹底取材し紹介。各界の様々な成功者の原点となった人物やエピソードが披露される。小池都知事が影響を受けた人物とは、40年以上も前に出会ったエジプトのアンワル・サダト元大統領。中東戦争さなかの1973年、戦闘状態にある敵国イスラエルに乗り込み、和平を訴えた人物。しかし、その3年後、和平反対派の銃弾に倒れる。小池都知事は、政治手腕を発揮した人が、最後は暗殺され亡くなったことに、「政治とは命懸けでやるものだということを教えてもらった」と影響を受けたことを明かす。

 また、小池氏はエジプト留学時代にピラミッドの頂上でやった、今では禁じられている、信じられない“あること”など秘密も告白。また、子どもの頃デパートの店員になりたかったという小池氏が、NEWS小山慶一郎を助手にして、風呂敷でのラッピング・テクニックを披露するなど知られざる一面にも迫る。

 このほかゲストに大島優子劇団ひとり博多大吉、スペシャルゲストにさだまさしを迎え、菅田将暉高畑充希渡辺直美miwa羽生結弦三浦知良五郎丸歩大谷翔平内村航平、プーチン(ロシア大統領)、坂本勇人、平野美宇、伊調馨、野老朝雄(東京五輪エンブレムデザイナー)、國村準、辻井伸行、秋元治、奈良橋陽子、井山裕太(棋士)などジャンルを超えた成功者がVTRで登場する。



オリコントピックス