• ホーム
  • 芸能
  • 川口春奈、山崎賢人との初日シーンは“特別”「ドキドキしながら撮影」

川口春奈、山崎賢人との初日シーンは“特別”「ドキドキしながら撮影」

 女優の川口春奈(22)が3月1日、都内で行われた映画『一週間フレンズ。』の大ヒットイベントに共演の俳優・上杉柊平(24)とともに出席した。

【写真】その他の写真を見る


 同作は葉月抹茶氏の原作コミックをもとに、毎週月曜には友達のことを忘れてしまう藤宮香織(川口)と何度忘れられても彼女に惹かれて「友達になってください」と伝え続けるクラスメート・長谷祐樹(山崎賢人)による淡い恋物語。上杉は香織の中学の同級生・九条一を演じている。

 相手役となる山崎賢人との撮影初日を振り返った川口は「初めて名前をちゃんと言った(場面)かな。交換日記を渡しながら下駄箱で会話するんですけど、周りから見たらなにげないシチュエーションでも2人にとって特別な空間。ドキドキしながら撮影しました」と懐かしみ、上杉は「いいシーンですよね」と納得。「女性は賢人くんの笑顔とかにも癒やされると思うけど僕からは川口さんの『長谷くんだよね』(というセリフが)好きです」と告白していた。

 また劇中では文化祭のシーンで川口が(ハワイの)ムームーの衣装を着用しているが、上杉は川口から「かわいかった?」と得意げに聞かれ「かわいかった」と即答。それを聞いた川口も「あれはかわいかった」と満足げに自画自賛して、笑いを誘っていた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 山崎賢人との撮影を振り返った川口春奈 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)川口春奈、上杉柊平 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『一週間フレンズ。』の大ヒットイベントに出席した(左から)川口春奈、上杉柊平 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『一週間フレンズ。』の大ヒットイベントに出席した上杉柊平 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス