• ホーム
  • 映画
  • 土屋太鳳&片寄涼太、仲良し“家族ショット”公開 映画『兄に愛されすぎて困ってます』

土屋太鳳&片寄涼太、仲良し“家族ショット”公開 映画『兄に愛されすぎて困ってます』

 夜神里奈氏の少女漫画を実写化した映画『兄に愛されすぎて困ってます』(6月30日公開)より、兄妹を演じた土屋太鳳GENERATIONS from EXILE TRIBE片寄涼太、両親を演じた近江谷太朗とYOUが写る家族ショットが28日、ORICON NEWSに到着した。片寄が提案して現場で撮影したもので、キャストそれぞれが素の表情を見せている。

 『黒崎くんの言いなりになんてならない』の河合勇人監督がメガホンをとる同作は、全くモテない女子高生・橘せとか(土屋)が、ヤンキー系イケメンお兄・橘はるか(片寄)をはじめ、突然兄系イケメンズに愛されまくるというストーリー。せとかとはるかの成長を温かく見守る両親との関係も、物語を進める上で重要な要素となっている。

 近江谷演じる父親は、娘を溺愛し、せとかの何気ない一言に一喜一憂する場面も。せとかとはるかは血がつながっていないという事実も、考太郎の行動がきっかけではるかにバレてしまうという、チャーミングだけど少しおっちょこちょいなキャラクターだ。

 いつも明るい母・橘あずさを演じるYOUは、土屋と片寄とは以前から顔見知りで、撮影日が1日という短期間ながらも、現場に入った瞬間から打ち解けるほどの仲良しぶり。自身の明るいキャラクターさながらの母親役は、せとかとはるかを励ます橘家にとってはなくてはならない存在になっている。

 撮影以外の時間もずっと話していたというほど仲の良い4人。特に、土屋とYOUはお互いの共通点について盛り上がり、その姿はさながら本当の母娘のようだとスタッフの間でも盛り上がった。今回解禁されたオフショットでも、本当の家族のような仲の良さと現場の和やかな雰囲気が伝わってくる。



関連写真

  • (左から)近江谷太朗、土屋太鳳、YOU、片寄涼太 (C)2017「兄こま」製作委員会 (C)夜神里奈/小学館
  • 仲の良さが伝わるオフショット (C)2017「兄こま」製作委員会 (C)夜神里奈/小学館

オリコントピックス