• ホーム
  • 音楽
  • 欅坂46、平手友梨奈が4作連続センター 7人中6人が初フロント

欅坂46、平手友梨奈が4作連続センター 7人中6人が初フロント

 快進撃を続けるアイドルグループ・欅坂46の4ヶ月ぶり4枚目のシングル(タイトル未定、4月5日発売)の選抜メンバーが発表され、センターは4作連続で平手友梨奈(15)が務めることが明らかになった。26日深夜放送のレギュラー番組『欅って、書けない?』(毎週日曜 深0:35)で発表された。

 昨年4月6日に「サイレントマジョリティー」で鮮烈なデビューを飾り、わずか8ヶ月で『NHK紅白歌合戦』初出場を決めた欅坂46が、デビュー1周年記念日の前日、4月5日に今年第1弾のシングルをリリースする。

 選抜メンバーは、2ndシングル「世界には愛しかない」(昨年8月発売)、3rdシングル「二人セゾン」(同11月発売)同様、アンダーグループ「けやき坂46」兼任の長濱ねる(18)を加えた計21人。フォーメーションは前作同様、1列目、2列目、3列目それぞれ7人で、後列のポジションから一人ずつ順番に発表された。

 1列目の7人中、センターの平手を除く6人が初のフロントメンバーに。3列目から1列目に起用された長沢菜々香(19)は放心状態。米谷奈々未(17)も「自分の感情がよくわからない」と首を振り、上村莉菜(20)は「爪あとを残せるように頑張ります」とか細い声で宣言。織田奈々(18)は「自分がここに立っていいのかなと思うんですけど、力をつけるチャンスだと思うので頑張ります」と意気込みを語った。

 最後に呼ばれた平手はいつもながらに複雑な表情を浮かべながら「全力で頑張りたいと思います」と話し、先月キャプテンに就任したばかりの菅井友香(21)は「皆さんの心に響くようなすてきな楽曲をお届けできるように、みんなで力を合わせて精一杯頑張りますので、皆さんどうぞ…」と言ったところで頭が真っ白になり、MCの土田晃之に助け舟を出されながら「よろしくお願いします」とあいさつした。

■欅坂46 4thシングル(タイトル未定)フォーメーション
3列目:土生瑞穂石森虹花尾関梨香原田葵齋藤冬優花小池美波佐藤詩織
2列目:鈴本美愉今泉佑唯渡辺梨加守屋茜渡邉理佐小林由依志田愛佳
1列目:長沢菜々香、上村莉菜、長濱ねる、平手友梨奈、菅井友香、織田奈那、米谷奈々未



関連写真

  • 欅坂46が新曲のフォーメーションを発表
  • 4作連続でセンターを務める平手友梨奈

オリコントピックス