• ホーム
  • 芸能
  • ベッキー、たけしの“カムバック”認定に感謝「お尻を叩かれたと思って」

ベッキー、たけしの“カムバック”認定に感謝「お尻を叩かれたと思って」

 タレントのベッキーが、ビートたけしが審査委員長を務める『第17回ビートたけしのエンターテインメント賞』のカムバック&激励賞を受賞し26日、都内で行われた授賞式に出席。たけしからの温かい言葉に感謝した。

【写真】その他の写真を見る


 濃紺のシースルードレスで登場したベッキーは、昨年の“ゲス不倫”からの逆境を乗り越え芸能界に復帰したことを讃えての受賞となった。たけしは「好きになったものをはしょうがない。好きになった人と付き合って、なぜ悪い。別に法に触れているわけじゃない。正直でいいんじゃない。それに比べて、あのバンドのヤロー」とチクリ。当初は結婚を隠していた騒動相手のゲスの極み乙女。川谷絵音を口撃し、ベッキーを被害者としてかばったが、これにはベッキーも「リアクションに困ります」と苦笑いを浮かべるしかなかった。

 さらに、たけしは「今日、こういう風にみんなの前に出てきて全て終わり。これから、どういう仕事をやって、どう上に上がっていくかが勝負。一区切りだと思っていただければ」と未だに厳しい逆風の中にいるベッキーへ熱いエール。「こんなポジティブなステキな賞をいただけるような人間じゃないんですけど、ありがたく頂戴したい」と恐縮したベッキーも「この賞はほめられたということではなく、お尻を叩かれたと思って、今後もがんばっていきたい」と決意した。

 ベッキーは以前、たけしが楽屋にサインをもらいに来たというエピソードも明かし、終始なごやかなムードで進行。降壇する際もさまざまな人に頭を下げ続け、恐縮しきりで授賞式を終えていた。

■『第17回ビートたけしのエンターテインメント賞』
男気賞:黒田博樹
特別賞:稀勢の里
話題賞:ピコ太郎平野ノラRADIO FISH
激励賞:柴田英嗣狩野英孝
努力賞:三遊亭円楽
日本芸能賞:ハリウッドザコシショウライス銀シャリ
日本芸能特別賞:林家正蔵
日本芸能大賞:桂文珍
カムバック&激励賞:ベッキー



関連写真

  • 「第17回ビートたけしのエンターテインメント賞」でカムバック&激励賞を受賞したベッキー(右)と審査委員長のビートたけし (C)ORICON NewS inc.
  • 「第26回東スポ映画大賞授賞式」の模様(前列左から)樋口真嗣監督、林家正蔵、桂文珍、三浦友和、ビートたけし、宮沢りえ、綾野剛、菅田将暉、中原丈雄(後列左から)出目宏、ライス【田所仁・関町知弘】、ハリウッドザコシショウ、ベッキー、杉咲花、銀シャリ【鰻和弘、橋本直】、太田和宏、後藤裕美
  • 「第17回ビートたけしのエンターテインメント賞」で話題賞を受賞したピコ太郎(右)と審査委員長のビートたけし (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス