• ホーム
  • 芸能
  • 朝比奈彩、ビキニで見せる9頭身ボディ 妖艶な雰囲気に挑戦

朝比奈彩、ビキニで見せる9頭身ボディ 妖艶な雰囲気に挑戦

 モデルでタレントの朝比奈彩(23)が、27日発売の『週刊プレイボーイ』11号(集英社)の表紙と巻頭グラビアに登場。大人っぽいビキニをまといエロティックで妖艶な雰囲気のグラビアで、9頭身の究極プロポーションの魅力を惜しげもなく見せつけた。

【写真】その他の写真を見る


 多数のテレビ番組に出演し、女性ファッション誌『Ray』の専属モデルとしても活躍するなど、2017年のブレイクタレント候補として注目を集める朝比奈。身長171・バスト80・ウエスト58・ヒップ83センチのスレンダーなボディを生かして、グラビアでも人気を集め何度も水着姿でカバーを飾ってきた。

 今回のグラビアは沖縄が舞台だが、「沖縄っぽくない」「いつもと違う朝比奈彩」がテーマ。アートでエロティックな写真に定評があるカメラマンの中村昇氏が撮影を担当し、新しい朝比奈の顔を引き出している。

 また、同号にはそのほかダンスボーカルグループCHERRSEEのMIYU(18)、グラビアアイドルの忍野さら(21)、フリーキャスターの伊東紗冶子などが登場。また、つの丸氏の連載漫画『マキバオー』の完結を記念し、尾田栄一郎氏や岸本斉史氏、宮下あきら氏など13人の人気漫画家がマキバオーを描き下ろした特別企画も掲載する。



関連写真

  • 『週プレ』グラビアでビキニ姿を披露した朝比奈彩(C)中村昇/週刊プレイボーイ
  • 『週刊プレイボーイ』11号表紙 (C)集英社

オリコントピックス