• ホーム
  • 芸能
  • ピコ太郎、高須クリニックCMに出演 院長&60人ダンサーとド派手ダンス

ピコ太郎、高須クリニックCMに出演 院長&60人ダンサーとド派手ダンス

 「PPAP」で世界中に一大旋風を巻き起こしたピコ太郎が、高須クリニックのCMに出演したことが22日、わかった。高須克弥医院長とともに踊る場面写真も公開された。

【写真】その他の写真を見る


 新CM「ピコ太郎編」は、ピコ太郎の「I LIKE OJ」を替え歌にした「I LIKE TC」バージョンをバックに、「イエス!高須クリニック!」と高須克弥院長が叫び、「♪タカスクリニック」のリズムに合わせて2人が踊りまくる。

 スタジオにつくられた巨大で豪華絢爛なステージの真ん中に設置された階段から、高須院長とピコ太郎が登場すると、それに続いて総勢60人のダンサーが大いに盛り上げる。このシーンについてピコ太郎は「僕がやりたかったのはこういうことなんです!」と喜んだ。

 ピコ太郎のCM出演の経緯は、高須院長のツイッターにフォロワーから「PPAP」を使ったアイデアを寄せられたことがきっかけ。アイデアから放送まで、通常では異例の早さの40日で完成した。



関連写真

  • 高須クリニックの新CMに登場するピコ太郎
  • 高須クリニックの新CMより
  • 高須クリニックの新CM(左から)高須克弥氏、ピコ太郎
  • 高須クリニックの新CMより
  • 高須クリニックの新CMより

オリコントピックス