• ホーム
  • 音楽
  • 作曲家・船村徹さん死去 84歳 「王将」「みだれ髪」などヒット曲多数

作曲家・船村徹さん死去 84歳 「王将」「みだれ髪」などヒット曲多数

 「王将」や「みだれ髪」など数々のヒット曲で知られる作曲家・船村徹(本名・福田博郎=ひろお)さんが16日、心不全のため神奈川・藤沢市内の病院で亡くなった。84歳だった。

【写真】その他の写真を見る


 1932年栃木県生まれ。53年「たそがれとあの人」(福田博郎名義)で作曲家としてデビュー。56年、村田英雄さんの「王将」は戦後初のミリオンセラーを記録した。美空ひばりさんの「哀愁波止場」、島倉千代子さんの「東京だよおっ母さん」、北島三郎の「なみだ船」など約4500曲の作品を発表し、弟子として北島三郎や鳥羽一郎ら多くの歌手を育てた。昨年、文化勲章を受章している。

 通夜は22日午後6時から、葬儀は翌23日午前11時から、いずれも東京・文京区の護国寺で執り行われる。喪主は作曲家で長男の蔦将包(つた・まさかね)氏が務める。



関連写真

  • 船村徹さん
  • 美空ひばりさん「みだれ髪」レコードジャケット
  • 美空ひばりさん「ひばりの佐渡情話」レコードジャケット
  • 北島三郎「なみだ船」レコードジャケット
  • ちあきなおみ「矢切の渡し」レコードジャケット
  • 細川たかし「矢切の渡し」レコードジャケット

オリコントピックス