• ホーム
  • 芸能
  • 渡部豪太が「古民家カフェ」を訪ね歩く Eテレ『ハルさんの休日』4月から再開

渡部豪太が「古民家カフェ」を訪ね歩く Eテレ『ハルさんの休日』4月から再開

 昨年4月から7月に放送され、今年の正月にスペシャルも放送されたNHK・Eテレの『ふるカフェ系 ハルさんの休日』が、4月から再びレギュラー放送される。同番組は、俳優の渡部豪太扮する主人公「ハル」が、全国の古民家を再生したカフェを訪ね歩き、建物の魅力や街の歴史をひもといていくドラマ形式の紀行番組。

【写真】その他の写真を見る


 過疎化が進む地方では、何代も受け継がれてきた古民家が廃屋として次々と取り壊されつつある。一方で、地域を長年支えてきた家屋を惜しみ、次世代に残そうとする試みとして、古民家をおしゃれなカフェにリフォームした「古民家カフェ」が広がりはじめている。京都、奈良の町屋カフェや下北沢の古民家喫茶など、女性や若者たちに新鮮なおしゃれスポットとして人気だ。

 そんな古民家カフェこと「ふるカフェ」を訪れ、その模様をブログに書いているブロガー・真田ハル(渡部)。毎回、実在するカフェが登場し、リフォームに取り組んだ店主や常連客たちなど、地元の人々も演技に挑戦するのも、この番組の特徴だ。今年度は実際に「ハルさんブログ」も開設される。

 渡部は「ハルが帰って来ます! 先人の思いのたくさんつまった古民家を通じて、日本の美しい風景を皆さまと再発見できたらうれしいです。よろしくお願いいたします」と、メッセージを寄せている。

■放送情報
Eテレ 4月5日スタート、毎週水曜 後11:00
再放送 4月9日スタート、毎週日曜 後6:30



関連写真

  • 渡部豪太が主演するドラマ形式の紀行番組『ふるカフェ系 ハルさんの休日』4月5日からレギュラー放送再開
  • 一歩足を踏み入れれば懐かしい空間が広がる古民家カフェ
  • 渡部豪太
タグ

オリコントピックス