• ホーム
  • 芸能
  • 新海誠監督『君の名は。』ヒット理由はSNSへの対抗心

新海誠監督『君の名は。』ヒット理由はSNSへの対抗心

 長編アニメーション『君の名は。』の新海誠監督が15日、神奈川・ミューザ川崎シンフォニーホールで行われた『第71回毎日映画コンクール』表彰式に出席。興行収入242億円を突破し、宮崎駿監督の『千と千尋の神隠し』に次ぐ日本映画歴代2位を記録するなど、大ヒット中の同作が支持された理由について語った。

【写真】その他の写真を見る


 同賞では、アニメーション映画賞、映画ファンの投票により選ばれるTSUTAYA×Filmarks 映画ファン賞の日本映画部門を受賞した。

 トロフィーを受け取った新海監督は「世の中には映画より楽しいことがたくさんあって、例えばSNSやLINE。僕はコミュニケーションツールになるような映画をつくりたかったんです。LINEに負けないような、『映画を観に行ったよ』ということが会話になるような」と説明。続けて、「今の若い観客が飽きないような映画を作りたかった。そういうところが(観客に)響いたんだと思う」と分析した。

 さらに、“アニメ”であることの強さとして「絵のキャラクターなので、観た人が『あれは俺かも』って感情移入できる。実写だと『あんなにイケメンじゃない』ってなってしまう」とコメント。「最近『次が大変だね』って、そればっかり言われる」と苦笑しつつ、完成は「2019年を目標にしたい」と宣言。「今回のヒットも狙ったわけではない。観終わったあとにこれが観たかったんだって思ってもらえるような、言葉にできない何かを作れるよう、今いろんな方向を見ています」と明かした。

 そのほか「俳優部門」では、男優主演賞を本木雅弘(『永い言い訳』)、女優主演賞を筒井真理子(『淵に立つ』)、男優助演賞を香川照之(『クリーピー 偽りの隣人』)、女優助演賞を市川実日子(『シン・ゴジラ』)、田中絹代賞を松原智恵子、スポニチグランプリ新人賞を毎熊克哉(『ケンとカズ』)、中条あやみ(『セトウツミ』)が受賞。作品部門では、日本映画優秀賞を『シン・ゴジラ』(庵野秀明総監督・樋口真嗣監督)、日本映画優秀賞を『この世界の片隅に』(片渕須直監督)、外国映画ベストワン賞を『ハドソン川の奇跡』(クリント・イーストウッド監督)が受賞した。



関連写真

  • 『君の名は。』ヒットの要因を語った新海誠監督 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第71回毎日映画コンクール』の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • ゴジラポーズをする樋口真嗣=『第71回毎日映画コンクール』 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第71回毎日映画コンクール』表彰式に出席した中条あやみ (C)ORICON NewS inc.
  • 『第71回毎日映画コンクール』表彰式に出席した香川照之 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第71回毎日映画コンクール』表彰式に出席した本木雅弘 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第71回毎日映画コンクール』表彰式に出席した松原智恵子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第71回毎日映画コンクール』の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第71回毎日映画コンクール』表彰式に出席したのん (C)ORICON NewS inc.
  • 『第71回毎日映画コンクール』の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第71回毎日映画コンクール』の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第71回毎日映画コンクール』表彰式に出席した市川実日子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第71回毎日映画コンクール』表彰式に出席した筒井真理子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第71回毎日映画コンクール』表彰式に出席した中条あやみ (C)ORICON NewS inc.
  • 『第71回毎日映画コンクール』の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第71回毎日映画コンクール』表彰式に出席した市川実日子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第71回毎日映画コンクール』表彰式に出席した筒井真理子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第71回毎日映画コンクール』表彰式に出席した本木雅弘 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第71回毎日映画コンクール』表彰式に出席したのん (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス