• ホーム
  • 芸能
  • 極楽とんぼラジオ『吠え魂』11年ぶり一夜限り復活 加藤浩次「魂の放送にしたい」

極楽とんぼラジオ『吠え魂』11年ぶり一夜限り復活 加藤浩次「魂の放送にしたい」

 加藤浩次山本圭壱によるお笑いコンビ・極楽とんぼが、かつてパーソナリティーを務めていたTBSラジオ『極楽とんぼの吠え魂』が、11年ぶりに一夜限りに復活することが15日、わかった。放送時間は今月19日の深夜1時からの2時間生放送。

【写真】その他の写真を見る


 同番組は2000年10月に金曜深夜の2時間番組としてスタートし、お笑いファンやラジオファンから熱狂的な支持を獲得していたが、06年7月に山本が淫行騒動で所属事務所を解雇されたことに伴い、番組も終了した。

 山本の長い自粛期間を経て、昨年夏に加藤と山本がコンビとして全国単独ライブを開催し、山本が事務所を復帰したことを契機に「極楽とんぼ」が正式に再始動。伝説のラジオも見事に復活を果たすことになった。

 加藤は「まず10年ぶりに『吠え魂』をTBSラジオでやらせて頂けることを感謝しております。一夜限りの放送ですが、魂の放送にしたいと思います」とコメントを寄せた。

 なお、06年7月の番組終了後、07年4月から10年4月まで加藤が一人で『加藤浩次の吠え魂』という番組のパーソナリティーを担当していた。



関連写真

  • 極楽とんぼのラジオ『極楽とんぼの吠え魂』が一夜限りの復活
  • 極楽とんぼ(左から)加藤浩次、山本圭壱 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス