• ホーム
  • 芸能
  • 木村拓哉、LINE交換した市原隼人の“未読”にがっくり「一切既読がつかなくて…」

木村拓哉、LINE交換した市原隼人の“未読”にがっくり「一切既読がつかなくて…」

 元SMAP木村拓哉が15日、都内で行われた映画『無限の住人』(4月29日公開)完成報告会見に出席した。共演の市原隼人は、現場のカメラマンにマッサージをするなど周囲を気遣う木村の座長ぶりに「自分の時間を削ってでも、自分のことよりも周りのことを考えている。そんな座長は初めて見た。こういう男になりたい。こういうふうにありたいと思わせてくれた先輩は初めてだった」と熱く敬意を表した。

【写真】その他の写真を見る


 同映画は『月刊アフタヌーン』(講談社刊)で連載された沙村広明氏による累計発行部数750万部突破の人気コミックをもとにしたアクションエンターテインメント。父を殺された少女・凛(杉咲花)の用心棒となって敵討ちする不死身の剣士・万次を木村が演じ、ノースタントで300人を相手とした殺陣にも挑戦している。

 己の欲望のままに生きる残虐な剣士・尸良を演じた市原は「一匹オオカミでありながらハイエナのような人間なので、生きたまま動物を捕食するハイエナの映像を『これが自分のすべてだ』と思いながら見てました」と独特すぎる役作りを力説。「スクリーンからお客さんを殴りつける芝居がしたいと、現場では刀を4本折ってしまった」と全力投球で臨んだ。

 そんな市原の姿に木村も「いい意味でくそ真面目で、本気で取り組んでくれてる人が目の前にいてくれた」と感化されたようで、「撮影が終わって、それぞれの場所に散った先で彼が表現しているものに興味がわいた」とLINEを交換したことを告白。しかし「今度、車椅子バスケをするんだとか、今度CMやるんだとか、目にするとうれしくて送っていたんですけど一切既読がつかなくて…」と肩を落とた。

 実は、市原は当時の携帯から機種変更をしていたそうで「さっき無事交換しました」と安堵。木村への憧れを熱弁したあとにも「でも機種変更は教えなかった?」と司会者からつっこまれると「失礼しました。すいませんでした」と申し訳なさげに謝罪して会場の笑いを誘っていた。この日は木村、市原のほか杉咲、福士蒼汰戸田恵梨香三池崇史監督らが登壇した。



関連写真

  • 映画『無限の住人』完成報告記者会見に出席した市原隼人 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)三池崇史監督、戸田恵梨香、福士蒼汰、杉咲花、市原隼人 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『無限の住人』完成報告記者会見に出席した杉咲花 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『無限の住人』完成報告記者会見に出席した福士蒼汰 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『無限の住人』完成報告記者会見に出席した戸田恵梨香 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『無限の住人』完成報告記者会見に出席した三池崇史監督 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『無限の住人』完成報告記者会見に出席した(左から)三池崇史監督、戸田恵梨香、福士蒼汰、杉咲花、市原隼人
  • 映画『無限の住人』完成報告記者会見に出席した市原隼人
  • 映画『無限の住人』完成報告記者会見に出席した杉咲花
  • 映画『無限の住人』完成報告記者会見に出席した福士蒼汰
  • 映画『無限の住人』完成報告記者会見に出席した戸田恵梨香
  • 映画『無限の住人』完成報告記者会見に出席した三池崇史監督

オリコントピックス